電子書籍 新極東大戦 新書

著者: 高貫布士 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

新極東大戦1 あらすじ・内容

対ソ連を重視した日本帝国軍は中国共産党を叩き、毛沢東はソ連領へ逃亡。これに驚いたスターリンは、米国務省の細胞を使い、米国の対日政策の過激化に成功する。1942年外交断絶を発表したルーズヴェルトは対日戦争へと突き進む……。

この作品を共有

「新極東大戦」最新刊

米太平洋艦隊司令部は聯合艦隊の前進基地クェゼリン環礁を空爆を決行。一方、山下奉文中将の率いる第二五軍は第三戦車旅団と共にフィリピン西岸のリンガエンに上陸。またフィリピン北部に第一四軍が上陸し、陸と海で最終決戦が始まった。堂々のシリーズ完結!

「新極東大戦」作品一覧

(3冊)

各762円 (+税)

まとめてカート

対ソ連を重視した日本帝国軍は中国共産党を叩き、毛沢東はソ連領へ逃亡。これに驚いたスターリンは、米国務省の細胞を使い、米国の対日政策の過激化に成功する。1942年外交断絶を発表したルーズヴェルトは対日戦争へと突き進む……。

米アジア艦隊がマニラ湾から出撃、針路の先には台湾があった。この情報を受けた高須司令官率いる南方艦隊は邀撃態勢に入る。キンメル提督率いる米軍は空母サラトガの航空戦力での圧倒を目論んでいた。戦艦、空母など圧倒的な戦力差を覆す秘策はあるのか!?

米太平洋艦隊司令部は聯合艦隊の前進基地クェゼリン環礁を空爆を決行。一方、山下奉文中将の率いる第二五軍は第三戦車旅団と共にフィリピン西岸のリンガエンに上陸。またフィリピン北部に第一四軍が上陸し、陸と海で最終決戦が始まった。堂々のシリーズ完結!

「新極東大戦」の作品情報

レーベル
歴史群像新書
出版社
学研
ジャンル
新書 架空戦記
ページ数
253ページ (新極東大戦1)
配信開始日
2015年3月18日 (新極東大戦1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad