電子書籍 きみに、にゃあと鳴いてやる。(富士見L文庫) 文芸・小説

著者: 村田天  イラスト: 丹地陽子 
みんなの★
4.9

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

きみに、にゃあと鳴いてやる。 わたしが猫になった67日間 あらすじ・内容

猫になった私が出会ったのは、猫にだけ優しい偏屈な元同級生でした。

仕事に疲れたOL・舞原留里は、ある日吉祥寺で一匹の猫となる。自由だ! と喜ぶも猫としての生活力はゼロ。焦っていると、高校の同級生・岸田頼朝に遭遇。ある特異体質を持つ彼に留里(猫)はお持ち帰りされて!?

  • シェア:

「きみに、にゃあと鳴いてやる。(富士見L文庫)」最新刊

仕事に疲れたOL・舞原留里は、ある日吉祥寺で一匹の猫となる。自由だ! と喜ぶも猫としての生活力はゼロ。焦っていると、高校の同級生・岸田頼朝に遭遇。ある特異体質を持つ彼に留里(猫)はお持ち帰りされて!?

「きみに、にゃあと鳴いてやる。(富士見L文庫)」の作品情報

レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー めがイラスト
ページ数
281ページ (きみに、にゃあと鳴いてやる。 わたしが猫になった67日間)
配信開始日
2020年7月15日 (きみに、にゃあと鳴いてやる。 わたしが猫になった67日間)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。