電子書籍 孤独な鬼王と千年の秘め恋(リンクスロマンス) ラノベ

著: 月森あき  絵: れの子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【電子限定おまけ付き】 孤独な鬼王と千年の秘め恋 【イラスト付き】 あらすじ・内容

【イラスト付き】神社の息子である蒔田凛は、幼い頃から飼い猫の伊織と会話ができ、あやかしが見える特異体質だった。18歳の誕生日、凛は伊織とともに千年前の世界に飛ばされてしまう。実は凛は赤子の時に現世に送られた呪術者で、あやかしの長として恐れられている鬼を封印できる唯一の存在らしい。式神の伊織と呪術者としての修行を始めた凛は、ある日、雪雅と名乗る不思議な男性と出会う。雪雅は白髪赤眼の奇異な見目を隠すために面を被っているらしいが、心優しく親切で、突如見知らぬ地に運ばれた凛の心を癒やしてくれた。次第に淡い恋心を抱く凛だが、実は雪雅はあやかしたちの頭領の鬼で、凛が封印しなければならない相手で…? 電子限定書き下ろしSSを収録!!

この作品を共有

「孤独な鬼王と千年の秘め恋(リンクスロマンス)」最新刊

【イラスト付き】神社の息子である蒔田凛は、幼い頃から飼い猫の伊織と会話ができ、あやかしが見える特異体質だった。18歳の誕生日、凛は伊織とともに千年前の世界に飛ばされてしまう。実は凛は赤子の時に現世に送られた呪術者で、あやかしの長として恐れられている鬼を封印できる唯一の存在らしい。式神の伊織と呪術者としての修行を始めた凛は、ある日、雪雅と名乗る不思議な男性と出会う。雪雅は白髪赤眼の奇異な見目を隠すために面を被っているらしいが、心優しく親切で、突如見知らぬ地に運ばれた凛の心を癒やしてくれた。次第に淡い恋心を抱く凛だが、実は雪雅はあやかしたちの頭領の鬼で、凛が封印しなければならない相手で…? 電子限定書き下ろしSSを収録!!

「孤独な鬼王と千年の秘め恋(リンクスロマンス)」の作品情報

レーベル
リンクスロマンス
出版社
幻冬舎コミックス
ジャンル
ライトノベル BL 女性向け
ページ数
355ページ (【電子限定おまけ付き】 孤独な鬼王と千年の秘め恋 【イラスト付き】)
配信開始日
2021年1月29日 (【電子限定おまけ付き】 孤独な鬼王と千年の秘め恋 【イラスト付き】)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad