電子書籍 はじめてよむこわ~い話(岩崎書店) 文芸・小説

完結
著者: 森川成美  イラストレータ: 鈴木アツコ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

あめあがりのかさおばけ あらすじ・内容

「かさがないよ!」1年生のまいは泣き出しました。そこへやけに丁寧なことばでしゃべる声が上からふってきました。見上げるとなんとも奇妙な格好をしたかさおばけでした。

  • シェア:

「はじめてよむこわ~い話(岩崎書店)」最新刊

夜中にトイレに起きたら、どこかで泣いている声がする。おかあさんに言っても信じてもらえない。でも、やっぱり声がする。どうやらおばけらしいけど、なんだか頼りない。

「はじめてよむこわ~い話(岩崎書店)」作品一覧

(10冊)

各1,210(税込)

まとめてカート

「かさがないよ!」1年生のまいは泣き出しました。そこへやけに丁寧なことばでしゃべる声が上からふってきました。見上げるとなんとも奇妙な格好をしたかさおばけでした。

家族でやってきたリゾートホテル。ところが夜になったとたん、ふしぎな音が聞こえてきます。ワタルはこわくなっていそいでトイレに飛び込みました。やがて翌朝になって…。

隣の空き地にいた不思議な男が、種をまいた。学校から帰ってくると、そこには大きな木がはえていて、花もさいていた。花のみつからつくられたジュースはたちまち大評判に!

「はじめてよむこわ~い話(岩崎書店)」の作品情報

レーベル
――
出版社
岩崎書店
ジャンル
文芸・小説 児童文学・童話・絵本 完結
ページ数
88ページ (あめあがりのかさおばけ)
配信開始日
2021年8月30日 (あめあがりのかさおばけ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad