電子書籍 荒くれKNIGHT 黒い残響完結編 マンガ

完結
著: 吉田聡 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

荒くれKNIGHT 黒い残響完結編 1 あらすじ・内容

輪蛇の次世代リーダー候補、春間勇樹と競い合う男・井脇。弱小チームを離れ虎武羅の門を叩いた彼は、その昔“COBRA”を輪蛇と肩を並べるまでの存在へと導いた一人の男を知ることになる……。輪蛇の、そして虎武羅の血脈を追う“黒い残響”完結編、ここに開幕!!

この作品を共有
  

「荒くれKNIGHT 黒い残響完結編」最新刊

青蛇の前に力尽きた大鳥大悟……。だが背負った使命は、まだ終わらない。ネギの灯を守り“戦うこと”で示し続けた偉大なリーダーが魅せるラストファイト、その姿は次の世代へと引き継がれる! ヒーローになれなかったヒーローたちの物語、名を残さずとも強烈な記憶を残して……。“黒い残響 完結編”、継承の最終巻!!

「荒くれKNIGHT 黒い残響完結編」作品一覧

(20冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

輪蛇の次世代リーダー候補、春間勇樹と競い合う男・井脇。弱小チームを離れ虎武羅の門を叩いた彼は、その昔“COBRA”を輪蛇と肩を並べるまでの存在へと導いた一人の男を知ることになる……。輪蛇の、そして虎武羅の血脈を追う“黒い残響”完結編、ここに開幕!!

弱小チーム“虎武羅”の用心棒となった大鳥だが、過去に「潰し屋」の異名を持つ男だったことが判明。大鳥の狙いは……!?

“死神”大鳥大悟に導かれ、初の公式戦を退けた虎武羅は新たな時代へと歩み始めた。だが輪蛇の次期リーダー・木原篤の誘いを受け未だ虎武羅のスカジャンに袖を通さない大鳥を尻目に、がらがら蛇残党の魔の手がチームへと迫る……!

「荒くれKNIGHT 黒い残響完結編」の作品情報

レーベル
ヤングチャンピオン・コミックス
出版社
秋田書店
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ ヤンキー ヤングチャンピオン
ページ数
192ページ (荒くれKNIGHT 黒い残響完結編 1)
配信開始日
2013年3月15日 (荒くれKNIGHT 黒い残響完結編 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad