電子書籍 多重人格探偵サイコ(角川コミックス・エース) マンガ

完結
田島昭宇×大塚英志 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

多重人格探偵サイコ(1) あらすじ・内容

多重人格探偵 雨宮一彦誕生!!

バラバラ殺人、カニバリズム殺人、フラワー殺人…次々と起きる猟奇殺人事件に多重人格探偵 雨宮一彦が挑む! 田島昭宇・大塚英志のコンビが現代の病理を描く問題作!!

この作品を共有
  

「多重人格探偵サイコ(角川コミックス・エース)」最新刊

心と魂を次々と飲み込み焼きつくす坩堝のような若女のインナーワールドから、最後に戻って来たのは誰か? 本当の自分を探す長き闘いに、今、静かに幕が下りる…。大ヒットショッキング・サスペンス、感動の最終巻!

「多重人格探偵サイコ(角川コミックス・エース)」作品一覧

(24冊)

各580円 (+税)

まとめてカート

バラバラ殺人、カニバリズム殺人、フラワー殺人…次々と起きる猟奇殺人事件に多重人格探偵 雨宮一彦が挑む! 田島昭宇・大塚英志のコンビが現代の病理を描く問題作!!

次々と起きる猟奇殺人事件。事件の裏に見え隠れする、アイバンク、ルーシー・モノストーン、左目のバーコードの謎。 すべての事件、謎の裏に感じる大きな悪意。そして、自分の中にも確実に存在する“悪意”に苦悩する多重人格探偵・雨宮一彦。 ―だれが味方でだれが敵なのか?だれが本当の悪意を持つものなのか? 謎と狂気が深まる衝撃の問題作待望の第二弾!!

様々な連続猟奇事件。様々な謎が重なり合う「多重人格探偵サイコ」の世界。 そこに登場する人々は皆、どこかが欠落しているように見える。それは心であり、感情であり、あるいは記憶でもある。 あるものは、欠落を埋めるように殺人を行い、死体を集める。 自分自身を失ってしまった多重人格探偵・雨宮一彦もまた、何かを取り戻そうとしている…話題沸騰衝撃の第3巻。

「多重人格探偵サイコ(角川コミックス・エース)」の作品情報

レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 青年マンガ 少年マンガ ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
187ページ (多重人格探偵サイコ(1))
配信開始日
2011年9月22日 (多重人格探偵サイコ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad