電子書籍 キャッチマン マンガ

著: 大島やすいち 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

キャッチマン (1) あらすじ・内容

キャッチマンとは大自然の中で野生動物を捕獲する職業。高校生の朱鷺一郎は、アフリカにいる動物学者の両親が事故に遭い行方不明との報を受け、急遽ナイロビへ飛ぶ。そこで大自然の雄大さに触れた一郎は、アフリカの大地でキャッチマンとして生きていくことを決意。野生動物の王国を舞台としたアドベンチャーロマン!

この作品を共有
  

「キャッチマン」最新刊

集落の住民が次々とライオンに襲われた。黒いタテガミを持ったそのライオンは、「黒い悪魔」と呼ばれ住民たちを恐怖に陥れる。度重なる被害に、一郎の同僚ルイは射殺を主張。しかし、一郎はあくまで捕獲することを訴える。ルイが射殺にこだわるのには理由があった。訳を知った一郎は、体を張ってライオンの捕獲を試みる。

「キャッチマン」作品一覧

(2冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

キャッチマンとは大自然の中で野生動物を捕獲する職業。高校生の朱鷺一郎は、アフリカにいる動物学者の両親が事故に遭い行方不明との報を受け、急遽ナイロビへ飛ぶ。そこで大自然の雄大さに触れた一郎は、アフリカの大地でキャッチマンとして生きていくことを決意。野生動物の王国を舞台としたアドベンチャーロマン!

集落の住民が次々とライオンに襲われた。黒いタテガミを持ったそのライオンは、「黒い悪魔」と呼ばれ住民たちを恐怖に陥れる。度重なる被害に、一郎の同僚ルイは射殺を主張。しかし、一郎はあくまで捕獲することを訴える。ルイが射殺にこだわるのには理由があった。訳を知った一郎は、体を張ってライオンの捕獲を試みる。

「キャッチマン」の作品情報

レーベル
――
出版社
eBookJapan Plus
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ 動物・ペット・植物
ページ数
222ページ (キャッチマン (1))
配信開始日
2015年4月24日 (キャッチマン (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad