電子書籍 ドールズ 文芸

完結
高橋克彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ドールズ あらすじ・内容

少女の身体に棲むものは――! 人気シリーズ第1弾

季節外れの大雪に見舞われた盛岡で、夜間、7歳の少女がひき逃げに遭った。はねられたのは、喫茶店「ドールズ」の経営者である月岡真司の娘・怜。彼女は言葉を失い、一方で“人形”に異様な関心を示しだす。喫煙をはじめとする怜の信じがたい奇矯な行動。さらに医学の常識をこえた不可解な症状が彼女の肉体を襲う。少女の心の闇に何がひそんでいるのか? 巧みな構成と斬新な着想、恐怖小説の第一人者がつづった傑作長編!

この作品を共有

「ドールズ」最新刊

盛岡市にある喫茶店・ドールズ。経営者の真司の一人娘・怜の身体の中には江戸の天才人形師・目吉(めきち)が棲んでいる。目吉の魂はなぜ時空を超えて現代へと甦ったのか――? シリーズ最大の謎に迫る!

「ドールズ」作品一覧

(5冊)

392円〜672円(+税)

まとめてカート

ドールズ 文芸

高橋克彦 

392円(+税) (7/26 23:59まで)

季節外れの大雪に見舞われた盛岡で、夜間、7歳の少女がひき逃げに遭った。はねられたのは、喫茶店「ドールズ」の経営者である月岡真司の娘・怜。彼女は言葉を失い、一方で“人形”に異様な関心を示しだす。喫煙をはじめとする怜の信じがたい奇矯な行動。さらに医学の常識をこえた不可解な症状が彼女の肉体を襲う。少女の心の闇に何がひそんでいるのか? 巧みな構成と斬新な着想、恐怖小説の第一人者がつづった傑作長編!

創作折り紙の第一人者・華村研は、仙台の個展会場で何者かが江戸期の手法で折り上げた“紙の蜻蛉”を見つけた。その夜、弟子の女性が殺され、現場にはまたもや紙の蜻蛉が落ちていた。華村を凌駕する技の持ち主は誰か。彼が探し当てたのは、8歳の少女・怜。実は、彼女の身体には、江戸の天才人形師・泉目吉が宿っているのだが――。あらゆる仕掛け物から人情の裏側にまで通じる、名キャラクター目吉先生が解き明かす4つの謎!

盛岡で古書店を営む恒一郎の姪怜の意識の中には、江戸時代の天才人形師・目吉が棲んでいる。恒一郎と怜はお化け屋敷で本物の死骸を発見。外に出た2人は盛岡に移住するという進藤と息子の正也を紹介された。帰り際、2人は切断された人間の手首を発見。続いて紙袋に入った犬の生首に出くわすのだが……。意想外の着想から生み出された稀代の人気キャラクター・目吉が対峙する連続猟奇殺人。シリーズ最高のホラー・サスペンス!

「ドールズ」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
文芸 日本文学 猟奇殺人
ページ数
338ページ (ドールズ)
配信開始日
2011年10月6日 (ドールズ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad