電子書籍 絶海戦線 文芸

著者: 横山信義 

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

絶海戦線1 滾るミッドウェー あらすじ・内容

日米主力艦隊、太平洋で激突す! 緒戦に勝利した日本だったが、本国に予想外の攻撃を受け、戦略の転換を余儀なくされる。海軍は持てる艦隊戦力の大半を、中部太平洋の要衝ミッドウェーに投入するが……。戦記新シリーズ、始動!

この作品を共有

「絶海戦線」最新刊

2度の大海戦を辛くも凌ぎ、米空母の猛攻をかいくぐる決死の輸送を完遂した日本軍だったが、もはや攻勢維持は限界を迎えていた。ここに至り、山本五十六GF長官は戦局を覆す乾坤一擲の作戦に踏み切る──! 日米海軍、決戦の地へ。

「絶海戦線」作品一覧

(3冊)

各720円 (+税)

まとめてカート

日米主力艦隊、太平洋で激突す! 緒戦に勝利した日本だったが、本国に予想外の攻撃を受け、戦略の転換を余儀なくされる。海軍は持てる艦隊戦力の大半を、中部太平洋の要衝ミッドウェーに投入するが……。戦記新シリーズ、始動!

空母10隻という空前規模の艦隊が参陣した大海戦から半年。ミッドウェー島を擁する日本に新たな脅威が迫っていた。押し寄せる敵艦隊、途切れる生命線。この危機に軍令部は秘蔵戦力投入を決断する。1942年に始まる日米大戦、第2弾。【目次】第一章 窮乏の島第二章 ミッドウェー再戦第三章 堅守と鋭鋒第四章 鋼鉄の挑戦者第五章 「大和」咆哮第六章 敗者の闘魂

2度の大海戦を辛くも凌ぎ、米空母の猛攻をかいくぐる決死の輸送を完遂した日本軍だったが、もはや攻勢維持は限界を迎えていた。ここに至り、山本五十六GF長官は戦局を覆す乾坤一擲の作戦に踏み切る──! 日米海軍、決戦の地へ。

「絶海戦線」の作品情報

レーベル
朝日新聞出版
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
文芸 架空戦記
ページ数
282ページ (絶海戦線1 滾るミッドウェー)
配信開始日
2015年5月15日 (絶海戦線1 滾るミッドウェー)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad