電子書籍 取締役 島耕作 マンガ

完結
著: 弘兼憲史 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

取締役 島耕作(1) あらすじ・内容

取締役に就任し、忙しい日々を送る島耕作。大町久美子との再会や、今野の退職、高市の結婚など、周囲の状況はどんどん変化していく。そして、九州での生活に別れを告げ、島耕作は中国・上海へ赴任することに。巨大マーケットにして、生産国としても発展途上の超大国・中国で、島耕作の新たなビジネスが始まる!!

この作品を共有

「取締役 島耕作」最新刊

湖芳蘭(こほうらん)の過去を追っていくうち、秘密売春組織「馬馬虎虎」の存在を知る島耕作。中国の巨大な闇組織に立ち向かうため、中国政府に働きかける耕作。組織の壊滅とともに、記憶を取り戻した芳蘭との短い恋は終った。次のターゲットは中国ゴルフビジネス! 取締役編、ついに完結!!

「取締役 島耕作」作品一覧

(8冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

取締役に就任し、忙しい日々を送る島耕作。大町久美子との再会や、今野の退職、高市の結婚など、周囲の状況はどんどん変化していく。そして、九州での生活に別れを告げ、島耕作は中国・上海へ赴任することに。巨大マーケットにして、生産国としても発展途上の超大国・中国で、島耕作の新たなビジネスが始まる!!

ワインバー・ビクセンを訪れた島耕作は、チャコママの異変に気がついた。共同出資者であるワイン評論家ロバート・ベイカーともどもヘロイン漬けにされていたのだ。早期の対応でチャコを救った島は、上海の黒社会に生きる劉燕生の存在を知る。劉のせいで父を廃人に追い込まれたという秘書・楊春華とともに、島は上海の闇に挑み始める!!

秘書の楊春華の活躍もあり、島耕作は上海の黒社会に生きる劉燕生を追い落とすことに成功した。そして上海でのビジネスも本格的に始動し始めた。生産国としてだけではない中国の将来の可能性に着目した島耕作は、孫鋭率いるチューファー集団との提携契約を結ぶ。島耕作は孫鋭の経営手腕と行動力に、中国の新たな力を感じる!!

「取締役 島耕作」の作品情報

レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け ビジネス 1990年代完結マンガ 完結 青年マンガ アニメ化・実写化
ページ数
230ページ (取締役 島耕作(1))
配信開始日
2013年4月18日 (取締役 島耕作(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad