電子書籍 透明アクセル マンガ

著: 三田紀房 

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

透明アクセル(1) あらすじ・内容

「ビジネスは妄想空想の類でないと挑戦する価値はない」 良いものが売れる時代は終わり、売るための技術がヒットを作っている現在。あなたが買ったのか、それとも買わされているのか。知らないと損をする広告代理店の裏側を、三田紀房が描く!

この作品を共有

「透明アクセル」最新刊

ボートの学校を舞台に若者を本気で叱る映画を作る――青木たちの映画の輪郭が決まり、監督も決定。製作が本格的に始動した。しかし今度は脚本内容についてスポンサーからクレームが……。山田麻美(やまだ・あさみ)の卒業が近づくなか、映画製作は果たして間に合うのか――。フィギュアスケート選手、作家、ボートレーサー……夢を諦めた後も人生はつづく。『ドラゴン桜』『エンゼルバンク』の三田紀房が、全ての社会人に贈る人生指南書最終章!!

「透明アクセル」作品一覧

(3冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

「ビジネスは妄想空想の類でないと挑戦する価値はない」 良いものが売れる時代は終わり、売るための技術がヒットを作っている現在。あなたが買ったのか、それとも買わされているのか。知らないと損をする広告代理店の裏側を、三田紀房が描く!

山田麻美(やまだあさみ)のボートレーサー転向記者会見を成功させた青木(あおき)。しかし電豪(でんごう)はすぐにTV番組を手配して逆襲を開始する。TVに対抗するのは――映画しかない! まったくの素人によるゼロからの映画づくりが始まった! 映画ビジネスの舞台裏、全公開! 監督のギャラっていくら? 製作委員会って何? 企画を立ててから映画が実際にできるまでを三田紀房が描く!

ボートの学校を舞台に若者を本気で叱る映画を作る――青木たちの映画の輪郭が決まり、監督も決定。製作が本格的に始動した。しかし今度は脚本内容についてスポンサーからクレームが……。山田麻美(やまだ・あさみ)の卒業が近づくなか、映画製作は果たして間に合うのか――。フィギュアスケート選手、作家、ボートレーサー……夢を諦めた後も人生はつづく。『ドラゴン桜』『エンゼルバンク』の三田紀房が、全ての社会人に贈る人生指南書最終章!!

「透明アクセル」の作品情報

レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 2000年代完結マンガ 青年マンガ ビジネス
ページ数
234ページ (透明アクセル(1))
配信開始日
2013年4月18日 (透明アクセル(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad