電子書籍 勇午 洞爺湖サミット編 マンガ

完結
漫画: 赤名修  原作: 真刈信二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

勇午 洞爺湖サミット編(1) あらすじ・内容

EMERGENCY!! 世界で7番目に危険なテロリスト日本潜入! 目的は洞爺湖サミット!! 勇午(ゆうご)史上、もっとも悲しい交渉が、今、始まる――。国際的テロリスト、シュケルが成田空港に降り立った。警察はテロ計画の全容を握るため、日本への入国を許可した。その頃、勇午はロシア大統領主席顧問の元夫人から依頼を受ける。彼の殺害を止めるための交渉を――。洞爺湖サミット開催まであと2週間!

この作品を共有

「勇午 洞爺湖サミット編」最新刊

洞爺湖サミット編 終幕!! 海底103mから始まった復讐劇。時を越える悲しみの連鎖を勇午(ゆうご)の交渉が断ち切る――!! テロリスト・シュケルの暴挙を止めるため、勇午は海を渡り、ロシア、韓国へ赴く。そしてロシアの原潜・K-141クリコフにまつわる悲劇の真実を知る。見捨てられた23人の命。全ては5ヵ国をつなぐ夢のパイプライン計画『シベリアIII』に繋がっている――!!

「勇午 洞爺湖サミット編」作品一覧

(2冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

EMERGENCY!! 世界で7番目に危険なテロリスト日本潜入! 目的は洞爺湖サミット!! 勇午(ゆうご)史上、もっとも悲しい交渉が、今、始まる――。国際的テロリスト、シュケルが成田空港に降り立った。警察はテロ計画の全容を握るため、日本への入国を許可した。その頃、勇午はロシア大統領主席顧問の元夫人から依頼を受ける。彼の殺害を止めるための交渉を――。洞爺湖サミット開催まであと2週間!

洞爺湖サミット編 終幕!! 海底103mから始まった復讐劇。時を越える悲しみの連鎖を勇午(ゆうご)の交渉が断ち切る――!! テロリスト・シュケルの暴挙を止めるため、勇午は海を渡り、ロシア、韓国へ赴く。そしてロシアの原潜・K-141クリコフにまつわる悲劇の真実を知る。見捨てられた23人の命。全ては5ヵ国をつなぐ夢のパイプライン計画『シベリアIII』に繋がっている――!!

「勇午 洞爺湖サミット編」の作品情報

レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け サスペンス 2000年代完結マンガ 完結 青年マンガ ビジネス バトル・格闘・アクション イブニング
ページ数
251ページ (勇午 洞爺湖サミット編(1))
配信開始日
2013年4月18日 (勇午 洞爺湖サミット編(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad