電子書籍 ヨリが跳ぶ マンガ

完結
著: ヒラマツ・ミノル 

まずは、無料で試し読み

試し読み

31ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ヨリが跳ぶ(1) あらすじ・内容

「超高校級」の女子高生・大久保ヨリは、高校最後のインターハイ地区予選の決勝で敗退した後も、日本女子バレーの名門・国舞リップスに入団するためにバレーを続けていた。しかし国舞どころか、その他企業からの誘いも来ない日々にヨリの焦りは募るばかりで…。

この作品を共有

「ヨリが跳ぶ」最新刊

すべてはヒロコに勝つために。ヒロコを超えるために。いつも全力で真っ直ぐなヨリが跳ぶ!!バレーボールと出会って、今の私がある!堂々完結!!

「ヨリが跳ぶ」作品一覧

(20冊)

各600円 (+税)

まとめてカート

「超高校級」の女子高生・大久保ヨリは、高校最後のインターハイ地区予選の決勝で敗退した後も、日本女子バレーの名門・国舞リップスに入団するためにバレーを続けていた。しかし国舞どころか、その他企業からの誘いも来ない日々にヨリの焦りは募るばかりで…。

武田先生の後輩・高崎のもと沢田(リカコ)や阿久津(アケミ)らと共に、オグリ製菓バレー部の一員としてヨリの新たな生活が始まった。そんな矢先、体育館のこけら落としに行われる試合の話が舞い込んできた。対戦相手は「国舞リップス」。因縁の相手に燃えるヨリだったが…。

ヨリの活躍によって国舞相手に善戦する第1セットだったが、セット終了間際、全日本のスーパーエース・梶容子(ヒロコ)の本気のスパイクで倒れてしまうヨリ。ヨリが抜けたオグリは国舞のBチーム相手にまったく歯が立たない!はやく目を覚ませ、ヨリ!!

「ヨリが跳ぶ」の作品情報

レーベル
モーニング
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 2000年代完結マンガ 完結 スポーツ モーニング 青年マンガ
ページ数
241ページ (ヨリが跳ぶ(1))
配信開始日
2013年4月25日 (ヨリが跳ぶ(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad