電子書籍 千里の旅 翔の道 マンガ

原作: 大原一歩  イラスト: 渡辺敏 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

千里の旅 翔の道 1 あらすじ・内容

マスターズで初日から首位を独走した坂本遼だが、3日目の夜に激しい頭痛に襲われ、くも膜下出血でこの世を去った。その息子・坂本翔が18歳になり、父親の無念を晴らすべく、日本ツアーの出場権を懸けたファイナルクォリファイングトーナメント(QT)に挑戦したが、初日と2日目は出遅れて3日目以降の巻き返しを誓う。

この作品を共有
  

「千里の旅 翔の道」最新刊

キャディの松浦カンナと共に全英オープンを戦う坂本翔。一打一打経験を積み重ねながら成長する翔は、ギリギリながらも何とか予選を通過。そして迎えたムービングサタデー。予選通過のプレッシャーから解放され、一気に攻めのゴルフに転じ始める。「スコアと賞金は後からついてくる」。父・遼が残した言葉のままに、翔の快進撃が始まった。一方、翔をライバル視するトップを快走するケビン・ゴーマンは……?

「千里の旅 翔の道」作品一覧

(13冊)

各370円 (+税)

まとめてカート

マスターズで初日から首位を独走した坂本遼だが、3日目の夜に激しい頭痛に襲われ、くも膜下出血でこの世を去った。その息子・坂本翔が18歳になり、父親の無念を晴らすべく、日本ツアーの出場権を懸けたファイナルクォリファイングトーナメント(QT)に挑戦したが、初日と2日目は出遅れて3日目以降の巻き返しを誓う。

日本ツアーの出場権を懸けたファイナルクォリファイングトーナメント(QT)で最下位に沈んだ坂本翔は、活躍の場を求めてアジアへと飛び立つ。タイのバンコク郊外で開催されているヂャイディーカップに出場し、予選の最終ホールでホールインワンを達成。3日目もスコアを伸ばし、首位に2打差の4位タイで最終日を迎えた。

タイのバンコク郊外で開催されているヂャイディーカップに出場した坂本翔は、最終ホールでバーディを奪って首位に追いついたが、同組のダン・チューポン(タイ)がチップインバーディを決めて、惜しくも2位タイに終わった。その後、日本ツアーの開幕戦に出場できることになり、かつて父親のキャディを務めた田所稔と同組で対決する。

「千里の旅 翔の道」の作品情報

レーベル
週刊パーゴルフ
出版社
グローバルゴルフメディアグループ
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ スポーツ
ページ数
166ページ (千里の旅 翔の道 1)
配信開始日
2015年6月1日 (千里の旅 翔の道 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad