電子書籍 風使い マンガ

完結
著: 鷹氏隆之 

まずは、無料で試し読み

試し読み

52ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

風使い(1) あらすじ・内容

風、土、水、火……それらを使い地上の自然の節理を守る者。古来より、邪霊、魔に憑かれたもの、妖魔を封じてきた。研ぎ澄まされた精神力から生じる念により浄化する霊的能力を与えた「風」を用いて物質を切断、破壊――無に帰する者を「風使い」と呼ぶ。風使いとして使命を負った水無月流魔(みなづき・りゅうま)は、付き人・草薙弥生(くさなぎ・やよい)とともに、世にはびこる妖魔を倒していく。壮大なスケールで贈る伝奇アクション。

この作品を共有

「風使い」最新刊

光燠信長(みつおき・のぶなが)の操る妖魔たちが街を壊滅状態にする中、水無月流魔(みなづき・りゅうま)たちも東京へ。そして、人々に“神”の存在を信じさせるため、自分たちの放った妖魔たちを粉砕する信長と“使い人”たち――。これ以上、大事な人を失いたくない!! 狂気の中、流魔の怒りのパワーが東京を一瞬で消失させ、彼自身も瀕死の重傷を負う。襲い掛かる最後の巌倉の攻撃! 壮大なスケールで贈る伝奇アクション巨編、ついに完結!!!!

「風使い」作品一覧

(17冊)

各420円 (+税)

まとめてカート

風、土、水、火……それらを使い地上の自然の節理を守る者。古来より、邪霊、魔に憑かれたもの、妖魔を封じてきた。研ぎ澄まされた精神力から生じる念により浄化する霊的能力を与えた「風」を用いて物質を切断、破壊――無に帰する者を「風使い」と呼ぶ。風使いとして使命を負った水無月流魔(みなづき・りゅうま)は、付き人・草薙弥生(くさなぎ・やよい)とともに、世にはびこる妖魔を倒していく。壮大なスケールで贈る伝奇アクション。

水無月流魔(みなづき・りゅうま)の通う高校の教師として赴任してきた巌倉辰箕(いわくら・たつみ)。彼は、400年前に水無月の先祖が滅ぼした、妖術を生業とする「巌倉一族」の最後の生き残りだった! 復讐に燃える大妖術師・巌倉が、父の付き人をしていた流魔の母を殺したことを知った彼は、命をかけて巌倉一族との闘いへと挑む!!

復讐に燃える大妖術師・巌倉辰箕(いわくら・たつみ)は、水無月一族を滅ぼすために動き始めた。巌倉の使い人・斗夜(とうや)は、一角鬼となって水無月流魔(みなづき・りゅうま)に襲い掛かる! 激闘の末、斗夜を破った流魔だが、巌倉の圧倒的な強さの前に倒れてしまう。しかし、“延命の儀”で400年間生き続けている巌倉の身体に限界が。命拾いした流魔だが、次に巌倉と出会うときには死を覚悟せねばならない――!? 迫力の伝奇アクション!!

「風使い」の作品情報

レーベル
週刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 男性向け 完結 少年マンガ ファンタジー バトル・格闘・アクション 週刊少年マガジン
ページ数
205ページ (風使い(1))
配信開始日
2013年4月25日 (風使い(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad