電子書籍 ミステリオン(クリーク・アンド・リバー社) マンガ

著者: あずみ椋 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ミステリオン 1巻 あらすじ・内容

あずみ椋の錬金術をめぐるサスペンスコミック!

1879年、シドニー・オーストラリア。船乗りのレオンの前に、突如ヴォルフと名乗る男が現れた。さらに、乗組員全員が死亡していた謎の漂流船唯一の生き残りの美少女ラピスと出会い、レオンは自分の記憶に疑念を持ち始めた。真の覚醒の時がせまる。あずみ椋の錬金術をめぐるサスペンスコミック、電子書籍で登場。

この作品を共有
  

「ミステリオン(クリーク・アンド・リバー社)」最新刊

レオンは、ヴォルフとラピスと共にアイスランドへ。もうひとりのラピス(少年体)の眠る地へと急ぐ途中、結社の追手ショルトーに、ラピス(少女体)を強奪されてしまった。最後に賢者の石を手に入れるのは誰なのか?

「ミステリオン(クリーク・アンド・リバー社)」作品一覧

(5冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

1879年、シドニー・オーストラリア。船乗りのレオンの前に、突如ヴォルフと名乗る男が現れた。さらに、乗組員全員が死亡していた謎の漂流船唯一の生き残りの美少女ラピスと出会い、レオンは自分の記憶に疑念を持ち始めた。真の覚醒の時がせまる。あずみ椋の錬金術をめぐるサスペンスコミック、電子書籍で登場。

師クリスチャンと再会した錬金術師・レオンは”薔薇十字団”に戻った。異端審問官に追われながらも、人造生命(ホムンクルス)を完成させつつあったのだが。レオンの過去の秘密が、今、明らかになる。

薔薇十字団を裏切り、同胞に追い詰められたレオン。しかし、レオンは人造生命・ラピス(少年体)を連れ、炎の中に姿を消した。ヴォルフは、残されたラピス(少女体)とともに、レオンの行方を探すが。

「ミステリオン(クリーク・アンド・リバー社)」の作品情報

レーベル
――
出版社
クリーク・アンド・リバー社
ジャンル
マンガ
ページ数
191ページ (ミステリオン 1巻)
配信開始日
2015年6月10日 (ミステリオン 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad