電子書籍 球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由― マンガ

完結
著者: 石田敦子 
みんなの★
5.0

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由― (1) あらすじ・内容

女子高生の実央とアニメーターのみなみ、お局OLの勝子は、年も環境もバラバラだけど球場のビジター外野席でだけ会う広島カープの「応援仲間」。名も知らぬ“赤い帽子の人”を捜すため、広島東洋カープのビジター応援席に通う実央は、段々「野球」に興味を持ち始めるが? 野球はもちろん何かを「応援」するすべての人に捧げる、球場「応援席」ドラマ!!

この作品を共有
  

「球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由―」最新刊

イジメに遭っていた実央は“赤い帽子”の人に励まされたことがきっかけで野球観戦の世界に足を踏み入れる。応援席で知り合った勝子、みなみと仲良くなり、少しずつ強さを付けていくが…!?

「球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由―」作品一覧

(6冊)

各550(税込)

まとめてカート

女子高生の実央とアニメーターのみなみ、お局OLの勝子は、年も環境もバラバラだけど球場のビジター外野席でだけ会う広島カープの「応援仲間」。名も知らぬ“赤い帽子の人”を捜すため、広島東洋カープのビジター応援席に通う実央は、段々「野球」に興味を持ち始めるが? 野球はもちろん何かを「応援」するすべての人に捧げる、球場「応援席」ドラマ!!

女子高生の実央とアニメーターのみなみ、お局OLの勝子は、年も環境もバラバラだけど球場のビジター外野席でだけ会う広島カープの「応援仲間」。名も知らぬ“赤い帽子の人”を捜すため、広島東洋カープのビジター応援席に通う実央は、段々「野球」に興味を持ち始めるが? 野球はもちろん何かを「応援」するすべての人に捧げる、球場「応援席」ドラマ!!

女子高生の実央とアニメーターのみなみ、お局OLの勝子は、年も環境もバラバラだけど球場のビジター外野席でだけ会う広島カープの「応援仲間」。名も知らぬ“赤い帽子の人”を捜すため、広島東洋カープのビジター応援席に通う実央は、段々「野球」に興味を持ち始めるが? 野球はもちろん何かを「応援」するすべての人に捧げる、球場「応援席」ドラマ!!

「球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由―」のおすすめコメント

球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由― (1) Vシネピアニスト(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2015/10/24

プロ野球を愛するすべての人へ

シーズン開幕! そんな季節にピッタリな作品のご紹介です。 赤い帽子の人を探して、なぜか東京ドームに足を運んだ女子高生の実央。 そこではカープとジャイアンツのオープン戦が繰り広げられ、たまたま座った真っ赤な集団の応援席。 そこで知り合った熱烈なカープファンのOLの基町とクリエイターの下仁谷に教えられるままにカープに、野球にのめり込んで いく。 日常の辛い事を乗り越えるため、自分に勝つための術を野球から学び、どんどん輝く実央の高校生活。 プロ野球には人を変えられる魅力がまだまだあることが熱く綴られています。 人気低迷なんて言わせない! 贔屓の球団が低迷していたって、これを読んだら「球場で」野球が見たくなる! そして、プロ野球がもっと好きになる!

「球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由―」の作品情報

レーベル
ヤングキング
出版社
少年画報社
ジャンル
マンガ 男性向け 野球 ヤングキング 完結 青年マンガ スポーツ
ページ数
210ページ (球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由― (1))
配信開始日
2013年4月18日 (球場ラヴァーズ ―私が野球に行く理由― (1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad