電子書籍 井沢式「日本史入門」講座 文芸

著者: 井沢元彦 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

井沢式「日本史入門」講座(1)和とケガレの巻 あらすじ・内容

「私は専門の歴史学者ではありません。であるけれども私は、なまじの学者より日本史のことがよっぽどよくわかっていると自負しています」。教科書に載らない日本史の「ホントのトコロ」を井沢史観でズバリ解説。隔月刊行シリーズ第一段は、日本固有の精神「和」「ケガレ」をテーマに、唯一無二の新解釈で飛鳥時代から江戸時代を再構築する。

この作品を共有

「井沢式「日本史入門」講座」最新刊

独自の歴史眼で新しい日本史を紡ぎ出す井沢元彦、渾身の歴史シリーズ完結篇! 今回のテーマは、ズバリ「天皇」。なぜ鎌倉幕府成立時に、源頼朝は天皇家を根絶やしにしなかったのか。世界に類をみない「朝幕併存」という異常な支配体制の裏側には、「天皇教」という日本人独特の信仰があった。「天皇」が神聖不可侵な存在なのは、なぜ? この日本史最大の謎に鋭く斬り込んだ、大興奮の一冊!

「井沢式「日本史入門」講座」作品一覧

(5冊)

450円〜500円(+税)

まとめてカート

「私は専門の歴史学者ではありません。であるけれども私は、なまじの学者より日本史のことがよっぽどよくわかっていると自負しています」。教科書に載らない日本史の「ホントのトコロ」を井沢史観でズバリ解説。隔月刊行シリーズ第一段は、日本固有の精神「和」「ケガレ」をテーマに、唯一無二の新解釈で飛鳥時代から江戸時代を再構築する。

独自の歴史眼で新しい日本史を紡ぎ出す井沢元彦、渾身の歴史シリーズ第二弾! 今回のテーマはズバリ「日本」。日本人のルーツとは? そして、日本の成り立ちに秘められた謎とは!?『日本書紀』の記述に疑問を投げかけ、著者が再構築した新日本史から見えてきたのは、まったく新しい「日本像」だった! 天武天皇が天智天皇を…。そうだったの!?

独自の歴史眼で新しい日本史を紡ぎ出す井沢元彦、渾身の歴史シリーズ第三弾! 今回のテーマは、ズバリ「皇室」。なぜ、そしてどのようにして天武系から天智系に天皇がシフトしていったのか? この謎を解くカギは、道鏡と称徳天皇の関係にあった――。古代史最大のスキャンダルに秘められた皇位継承争いの真相に、井沢史観が鋭くメスを入れる!

「井沢式「日本史入門」講座」の作品情報

レーベル
徳間文庫
出版社
徳間書店
ジャンル
文芸 歴史 学問
ページ数
326ページ (井沢式「日本史入門」講座(1)和とケガレの巻)
配信開始日
2015年7月3日 (井沢式「日本史入門」講座(1)和とケガレの巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad