電子書籍 成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩(HJ文庫) ラノベ

著: ハヤケン  イラスト: フ子 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

16ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩 あらすじ・内容

大陸全土の統一を目論む大帝国に生まれし第五皇子ラウル。彼は国家の象徴たる宝具を扱えないという欠陥から【帝国の屑星】と見下される存在であった。それでも腐らずに自己鍛錬を重ねたラウルは、やがて政略結婚の駒として、小国の美しき姫君の下へ婿入りするのだが――それこそが反撃の狼煙。今ここに、少数精鋭を従えた屑星の快進撃が始まる!

この作品を共有

「成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩(HJ文庫)」最新刊

バルゼイア連合にて、智将コーデリアを有する反乱軍との会戦を控えていた屑星皇子ラウル。その最中、留守を任せていたルシエたちの下に、星神教会が派遣した大軍勢が迫っているとの報告が入る。リハルトと5千の兵を援軍に送り、自らはバルゼイアでの戦闘に参加するラウルだが――。

「成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩(HJ文庫)」作品一覧

(3冊)

各510円 (+税)

まとめてカート

大陸全土の統一を目論む大帝国に生まれし第五皇子ラウル。彼は国家の象徴たる宝具を扱えないという欠陥から【帝国の屑星】と見下される存在であった。それでも腐らずに自己鍛錬を重ねたラウルは、やがて政略結婚の駒として、小国の美しき姫君の下へ婿入りするのだが――それこそが反撃の狼煙。今ここに、少数精鋭を従えた屑星の快進撃が始まる!

小国エルラーンへの婿入りを機に、帝国領の一部を水面下で掌握した屑星皇子ラウル。そんな彼が次なる一手への足掛かりに選んだのは、内戦に揺れるバルゼイア連合国だった! ちょうどバルゼイアの現体制派より救援要請を受けていたラウルは、出稼ぎも兼ねてかの国への出兵を決意する。

バルゼイア連合にて、智将コーデリアを有する反乱軍との会戦を控えていた屑星皇子ラウル。その最中、留守を任せていたルシエたちの下に、星神教会が派遣した大軍勢が迫っているとの報告が入る。リハルトと5千の兵を援軍に送り、自らはバルゼイアでの戦闘に参加するラウルだが――。

「成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩(HJ文庫)」の作品情報

レーベル
HJ文庫
出版社
ホビージャパン
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
339ページ (成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩)
配信開始日
2015年7月1日 (成り上がり英雄譚 屑星皇子の戦詩)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad