電子書籍 NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲 ラノベ

著者: 岸本斉史  著者: 矢野隆 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲 あらすじ・内容

【小説版登場!】いつごろからだろうか「めんどーくせぇ」と言わなくなったのは…? 忍界大戦から二年、木ノ葉の重要人物として、シカマルは日々を慌ただしく過ごしていた。ある日、各地から忍が大量失踪しているという報告が入る。サイも消えた。消えた忍の行く先は、謎の帝国『黙の国』…。 忍として、大人として、背負うものを守るため、シカマルは新たな時代の影と戦うことになる。秘伝シリーズ第二弾!

この作品を共有

「NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲」最新刊

【小説版登場!】いつごろからだろうか「めんどーくせぇ」と言わなくなったのは…? 忍界大戦から二年、木ノ葉の重要人物として、シカマルは日々を慌ただしく過ごしていた。ある日、各地から忍が大量失踪しているという報告が入る。サイも消えた。消えた忍の行く先は、謎の帝国『黙の国』…。 忍として、大人として、背負うものを守るため、シカマルは新たな時代の影と戦うことになる。秘伝シリーズ第二弾!

「NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲」の作品情報

レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
212ページ (NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲)
配信開始日
2015年7月3日 (NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad