電子書籍 妻は、くノ一 蛇之巻 文芸・小説

著者: 風野真知雄 

まずは、無料で試し読み

試し読み

42ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

いちばん嫌な敵 妻は、くノ一 蛇之巻1 あらすじ・内容

凄腕くノ一・織江に迫る最悪の敵! 「妻は、くノ一」新章開幕!

運命の夫・彦馬と出会う前、長州に潜入していた凄腕くノ一織江。任務を終え姿を消すが、そのときある男に目をつけられていた――。最凶最悪の敵から、織江は逃れられるか? 新シリーズ開幕!

この作品を共有

「妻は、くノ一 蛇之巻」最新刊

かつて織江の命を狙っていた長州忍者・蛇文が、米国の要人暗殺計画に関わっているとの噂を聞いた彦馬と織江。保安官、ピンカートン探偵社の仲間とともに蛇文を追い、ついに、最凶最悪の敵と対峙する!

「妻は、くノ一 蛇之巻」作品一覧

(3冊)

275〜385(税込)

まとめてカート

運命の夫・彦馬と出会う前、長州に潜入していた凄腕くノ一織江。任務を終え姿を消すが、そのときある男に目をつけられていた――。最凶最悪の敵から、織江は逃れられるか? 新シリーズ開幕!

日本橋の橋を歩く坊主頭の男が、いきなり爆発した。騒ぎに紛れて男は逃走したという。前代未聞の事件が、実は長州忍者のしわざだと考えた織江は、その恐ろしい目的に気づき――。大好評シリーズ第2弾!

かつて織江の命を狙っていた長州忍者・蛇文が、米国の要人暗殺計画に関わっているとの噂を聞いた彦馬と織江。保安官、ピンカートン探偵社の仲間とともに蛇文を追い、ついに、最凶最悪の敵と対峙する!

「妻は、くノ一 蛇之巻」の作品情報

レーベル
角川文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 日本文学 時代小説 この時代小説がすごい! 歴史
ページ数
218ページ (いちばん嫌な敵 妻は、くノ一 蛇之巻1)
配信開始日
2013年5月2日 (いちばん嫌な敵 妻は、くノ一 蛇之巻1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad