電子書籍 いのちの器 マンガ

著: 上原きみ子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

いのちの器 1 あらすじ・内容

女性はいのちをはぐくむ器です。そして響子先生の山野産婦人科医院はそれを包む大きな大きな愛の器です。父親の死で郷里の田舎町の産婦人科医院を継いだ響子さん。妊娠、そして出産という女性の永遠の営み、そこにこめられた祈りと喜びと悲しみと……。それらをやさしく見守り続ける響子さんの感動愛シリーズがここに!!

この作品を共有
  

「いのちの器」最新刊

有吉家の面々はお正月は家族で温泉旅行…、のハズが響子さんは仕事の都合で旅行には参加できず。一人で寂しい響子先生は偶然出会った四郎と五郎丸とともに食事に行くことに。ところが、食事の最中にお腹の痛みを訴える女性が! どうやらお腹に赤ちゃんがいるようで…!?

「いのちの器」作品一覧

(76冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

女性はいのちをはぐくむ器です。そして響子先生の山野産婦人科医院はそれを包む大きな大きな愛の器です。父親の死で郷里の田舎町の産婦人科医院を継いだ響子さん。妊娠、そして出産という女性の永遠の営み、そこにこめられた祈りと喜びと悲しみと……。それらをやさしく見守り続ける響子さんの感動愛シリーズがここに!!

出産は女性にとっての大きな大きな人生のドラマです。愛する人との子どもを産む、ほこらかで満ちたりた幸せ……。それとは反対に、妊娠、出産、に追い詰められてゆく女性……。それらのドラマに日々立ちあっている産婦人科医山野響子先生。みんな幸せになりますように……それが響子先生の祈り。大好評のヒューマン・ドラマ・シリーズ第2弾!!

子どもを産むという大きな喜び。誰もがあたたかく迎えてくれます。けれども、ほしいと思ってもできない女性には、それらすべてが苦しみになって反響してきます。産婦人科医響子先生は今日もひとつひとつの喜びと苦しみのドラマを祈りをこめて見守っています。自分自身も困難をかかえながら……。絶賛のヒューマン・ドラマ・シリーズ!!

「いのちの器」の作品情報

レーベル
フォアミセス
出版社
秋田書店
ジャンル
マンガ 女性向け 女性マンガ ビジネス フォアミセス
ページ数
226ページ (いのちの器 1)
配信開始日
2013年5月31日 (いのちの器 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad