電子書籍 英雄都市のバカども(富士見ファンタジア文庫) ラノベ

完結
著者: アサウラ  イラスト: だぶ竜 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

60ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

英雄都市のバカども ~王女と封鎖された英雄都市~ あらすじ・内容

精鋭帝国軍から悲劇の王女を守るため、一般市民(バカ)が立つ!

英雄の末裔が住む辺境都市リキュール。そこに国を追われし王女が逃げ込んできた。彼女を追い、圧倒的な数で街を包囲する帝国軍。王女を匿う何でも屋モルト&市民たちは、規格外のパワーと非常識さで帝国精鋭に挑む!

この作品を共有

「英雄都市のバカども(富士見ファンタジア文庫)」最新刊

平和なはずの英雄都市で起きた殺人事件。容疑者はなんとモルト!? 彼の捕縛に抗った親友・ライもまた投獄されてしまう。事件の裏に国際規模の陰謀が見え隠れする中、犯人に挑発された二人は牢を飛び出すが……?

「英雄都市のバカども(富士見ファンタジア文庫)」作品一覧

(3冊)

638〜704(税込)

まとめてカート

英雄の末裔が住む辺境都市リキュール。そこに国を追われし王女が逃げ込んできた。彼女を追い、圧倒的な数で街を包囲する帝国軍。王女を匿う何でも屋モルト&市民たちは、規格外のパワーと非常識さで帝国精鋭に挑む!

英雄都市リキュールの年に一度の大騒ぎ「漢祭り」。女子は浴衣姿で応援し、漢たちは魔獣と戦い覇を競う。報奨金で家賃を払えとリッツに送り出されたモルトは、最強(バカ)パーティを率いて進むことになるが……?

平和なはずの英雄都市で起きた殺人事件。容疑者はなんとモルト!? 彼の捕縛に抗った親友・ライもまた投獄されてしまう。事件の裏に国際規模の陰謀が見え隠れする中、犯人に挑発された二人は牢を飛び出すが……?

「英雄都市のバカども(富士見ファンタジア文庫)」のおすすめコメント

英雄都市のバカども ~王女と封鎖された英雄都市~ ぽえ夢(BOOK☆WALKER スタッフ) 登録日:2015/01/20

おいでませ、明るく楽しいバカの町

国を追われた王女が、逃げ込んだ町で通りすがりの何でも屋に助けられて追手との戦いが始まる! これでもか!というくらいの王道ストーリーですね。 主人公は何でも屋のモルトですが、追手との戦いは町ぐるみ。 つまり、“主役”は英雄都市リキュールの住人全員(バカども)と言えるでしょう。 みんな楽しいバカばっか。 ストーリーがわかりやすい分、ファンタジー世界の日常の楽しさが全力で描かれているのが本作ならではの魅力で、住人達(バカども)の笑える奇行や、住人達(バカども)が語る街への愛を見ていると 「自分もこの町の住人(バカ)になりたい…。」 と、作中のキャラと同様に感じられることでしょう。 『ラノベ業界住みたい街ランキング』を作ったら、英雄都市リキュールはラノベ界の吉祥寺になれると思います!

「英雄都市のバカども(富士見ファンタジア文庫)」の作品情報

レーベル
富士見ファンタジア文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
ライトノベル 男性向け めがイラスト 完結
ページ数
335ページ (英雄都市のバカども ~王女と封鎖された英雄都市~)
配信開始日
2015年11月20日 (英雄都市のバカども ~王女と封鎖された英雄都市~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad