電子書籍 不安の種+ マンガ

著: 中山昌亮 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

53ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

不安の種+(1) あらすじ・内容

階下の暗闇に気配を感じるような、ドアごしの殺した息づかいのような、視界の隅に映りこんだ視線のような、ざらりとした質感、気分、戦慄。

この作品を共有
  

「不安の種+」最新刊

階下の暗闇に気配を感じるような、ドアごしの殺した息づかいのような、視界の隅に映りこんだ視線のような、ざらりとした質感、気分、戦慄。

「不安の種+」作品一覧

(4冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

階下の暗闇に気配を感じるような、ドアごしの殺した息づかいのような、視界の隅に映りこんだ視線のような、ざらりとした質感、気分、戦慄。

階下の暗闇に気配を感じるような、ドアごしの殺した息づかいのような、視界の隅に映りこんだ視線のような、ざらりとした質感、気分、戦慄。

階下の暗闇に気配を感じるような、ドアごしの殺した息づかいのような、視界の隅に映りこんだ視線のような、ざらりとした質感、気分、戦慄。

「不安の種+」の作品情報

レーベル
少年チャンピオン・コミックス
出版社
秋田書店
ジャンル
マンガ 男性向け 少年マンガ ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
166ページ (不安の種+(1))
配信開始日
2013年6月20日 (不安の種+(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad