電子書籍 銀の共鳴 ラノベ

著: 岡野麻里安 

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

桜の降魔陣 銀の共鳴1 あらすじ・内容

新宿の一画を、不気味な触手が脅かす。その異常事態に立ち向かう三人。怜悧な美貌の智、お人よしの京介、そして、長い髪をなびかせて疾走する麗子。一見アンバランスな三人が、一丸となって戦う奇妙なモノの正体は!? 彼らの真の目的とは何なのか!? 都会に巣食う怨念に挑む、心霊戦士たちのサイキック・ファンタジー!!

この作品を共有

「銀の共鳴」最新刊

日本じゅうの霊能力者を狩りだす一方、優秀な超能力者の育成に力を注ぐスワスティカへ、教官と訓練生ということで潜入した智と京介。しかし、スワスティカ所長の武田蘭子と、その兄で強力な超能力をもつ冬樹は、二人の素性を知りつくしていた。兄弟が狙うのは、京介の持つ天之尾羽張と、智の持つカリンパクの弓、そして……!?

「銀の共鳴」作品一覧

(6冊)

440〜495(税込)

まとめてカート

新宿の一画を、不気味な触手が脅かす。その異常事態に立ち向かう三人。怜悧な美貌の智、お人よしの京介、そして、長い髪をなびかせて疾走する麗子。一見アンバランスな三人が、一丸となって戦う奇妙なモノの正体は!? 彼らの真の目的とは何なのか!? 都会に巣食う怨念に挑む、心霊戦士たちのサイキック・ファンタジー!!

智と京介が、湘南で次々と起きる猟奇事件の浄霊に挑む。呪殺者・赤沼を湘南に送りこんだ緋奈子の狙いは何か!? 邪悪な敵を迎え撃つ智と京介に、はたして勝算はあるのか……!?

鷹塔虎次郎――<汚れ人>である祖父による命をかけた<闇送り>の儀式に参加するため、京介とともに鎌倉を訪れた智。ところが虎次郎は、緋奈子をはじめとする悪の組織に、その心臓を狙われる身にあった。<闇送り>を前に、智と悪の組織の壮絶な戦いが始まる。智と京介の運命は……。

「銀の共鳴」の作品情報

レーベル
講談社X文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 女性向け 恋愛
ページ数
277ページ (桜の降魔陣 銀の共鳴1)
配信開始日
2013年6月28日 (桜の降魔陣 銀の共鳴1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad