電子書籍 孫子・戦略・クラウゼヴィッツ--その活用の方程式 実用

著: 守屋淳 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

孫子・戦略・クラウゼヴィッツ--その活用の方程式 あらすじ・内容

戦略の名著2冊のエッセンスと活用法が、この1冊でわかる! 二つとも「勝利」への道を描きながら、正反対の立場にあることに注目。「一度きりの決闘」を前提にする『孫子』と、「負けても捲土重来の機会がある戦い」を想定する『戦争論』。兵の配置・駆け引きは違う。本書はこの対極の思想を並べ、現代の企業経営に通じる、「闘う時期」と「闘う方法」を説く。

この作品を共有

「孫子・戦略・クラウゼヴィッツ--その活用の方程式」最新刊

戦略の名著2冊のエッセンスと活用法が、この1冊でわかる! 二つとも「勝利」への道を描きながら、正反対の立場にあることに注目。「一度きりの決闘」を前提にする『孫子』と、「負けても捲土重来の機会がある戦い」を想定する『戦争論』。兵の配置・駆け引きは違う。本書はこの対極の思想を並べ、現代の企業経営に通じる、「闘う時期」と「闘う方法」を説く。

「孫子・戦略・クラウゼヴィッツ--その活用の方程式」の作品情報

レーベル
――
出版社
日本経済新聞出版社
ジャンル
実用 ビジネス 教養
ページ数
302ページ (孫子・戦略・クラウゼヴィッツ--その活用の方程式)
配信開始日
2016年4月1日 (孫子・戦略・クラウゼヴィッツ--その活用の方程式)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad