電子書籍 果てない青ざめた空のような 文芸・小説

著: 谷田哲暁  イラスト: 前田泰子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

果てない青ざめた空のような あらすじ・内容

ノベラボグランプリ第2回最優秀賞受賞作品

ネットカフェからSOSを打った。阿久田新一は25歳。
ストレスで休職して3ヶ月。金がない。家もない。家族も友もない。なぜか、命だけはあった。
拾われた先で見つけた「奇妙な仕事」。リストカットの跡に絵を描く“傷絵師”稼業だ。
やりたいことなど別にない。生きることも、死ぬこともイヤだった。誰かの傷を塗りつぶすたび、この空よりカラッポな自分が変わるはず……。そう信じてしがみつく、終わりのない日々。
すべてを変えたのは、消えたはずの幼なじみだった。
「お袋の手術跡に大きな樹を描いてくれないか。もう先が長くない」
……キズだらけの手で世界に贈る『大嫌い。でも愛してる』

この作品を共有

「果てない青ざめた空のような」最新刊

ノベラボグランプリ第2回最優秀賞受賞作品

ネットカフェからSOSを打った。阿久田新一は25歳。
ストレスで休職して3ヶ月。金がない。家もない。家族も友もない。なぜか、命だけはあった。
拾われた先で見つけた「奇妙な仕事」。リストカットの跡に絵を描く“傷絵師”稼業だ。
やりたいことなど別にない。生きることも、死ぬこともイヤだった。誰かの傷を塗りつぶすたび、この空よりカラッポな自分が変わるはず……。そう信じてしがみつく、終わりのない日々。
すべてを変えたのは、消えたはずの幼なじみだった。
「お袋の手術跡に大きな樹を描いてくれないか。もう先が長くない」
……キズだらけの手で世界に贈る『大嫌い。でも愛してる』

「果てない青ざめた空のような」の作品情報

レーベル
――
出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン
ジャンル
文芸・小説
ページ数
282ページ (果てない青ざめた空のような)
配信開始日
2016年4月14日 (果てない青ざめた空のような)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad