電子書籍 路地裏わがまま眼鏡店 ~メガネ男子のおもてなし~(マイナビ出版ファン文庫) 文芸・小説

著: 相戸結衣 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

路地裏わがまま眼鏡店 ~メガネ男子のおもてなし~ あらすじ・内容

「小説家になろう」『お仕事小説コン』優秀賞受賞!
手助けしてやるよ、あんたのためじゃなくメガネのために―。

OL・志乃は仕事のストレス解消にと出かける途中、路地裏でおしゃれな店『Granz』を発見する。看板には「わがままな眼鏡店」とあり、首を傾げつつ店に入ると無愛想すぎる店員・天王寺がいた。第一印象は最悪だったが、メガネを見て悩みを言い当てたり解決する不思議な彼は、どんなことよりもメガネを愛する究極のメガネ男子で…? 客に冷たくメガネに優しいお店へようこそ―。

この作品を共有

「路地裏わがまま眼鏡店 ~メガネ男子のおもてなし~(マイナビ出版ファン文庫)」最新刊

「小説家になろう」『お仕事小説コン』優秀賞受賞!
手助けしてやるよ、あんたのためじゃなくメガネのために―。

OL・志乃は仕事のストレス解消にと出かける途中、路地裏でおしゃれな店『Granz』を発見する。看板には「わがままな眼鏡店」とあり、首を傾げつつ店に入ると無愛想すぎる店員・天王寺がいた。第一印象は最悪だったが、メガネを見て悩みを言い当てたり解決する不思議な彼は、どんなことよりもメガネを愛する究極のメガネ男子で…? 客に冷たくメガネに優しいお店へようこそ―。

「路地裏わがまま眼鏡店 ~メガネ男子のおもてなし~(マイナビ出版ファン文庫)」の作品情報

レーベル
マイナビ出版ファン文庫
出版社
マイナビ出版
ジャンル
文芸・小説
ページ数
338ページ (路地裏わがまま眼鏡店 ~メガネ男子のおもてなし~)
配信開始日
2016年4月29日 (路地裏わがまま眼鏡店 ~メガネ男子のおもてなし~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad