電子書籍 霧雨ホテルでおもてなし(富士見L文庫) 文芸・小説

著者: 木内陽  イラスト: あおいれびん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

57ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

霧雨ホテルでおもてなし ~謎の支配人に嫁ぐことになりました。~ あらすじ・内容

「――このホテルで100人もてなすまでは、君は私の嫁だ」

祖母が若い頃経営していた「霧雨ホテル」を相続した芽衣。しかしホテルは八尋という謎の支配人により、「人ではない客」をもてなす宿になっていた。ホテルを取り戻すため、八尋の嫁としてあやかし達をおもてなし!?

この作品を共有

「霧雨ホテルでおもてなし(富士見L文庫)」最新刊

祖母が若い頃経営していた「霧雨ホテル」を相続した芽衣。しかしホテルは八尋という謎の支配人により、「人ではない客」をもてなす宿になっていた。ホテルを取り戻すため、八尋の嫁としてあやかし達をおもてなし!?

「霧雨ホテルでおもてなし(富士見L文庫)」の作品情報

レーベル
富士見L文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文芸・小説 ファンタジー
ページ数
291ページ (霧雨ホテルでおもてなし ~謎の支配人に嫁ぐことになりました。~)
配信開始日
2016年5月14日 (霧雨ホテルでおもてなし ~謎の支配人に嫁ぐことになりました。~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad