電子書籍 でもくらちゃん マンガ

著者: なかせよしみ 
みんなの★
★ ★ ★ ★ ★

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

でもくらちゃん book1 あらすじ・内容

この子らは『群れ』でせめてくる。

双子から生まれた双子たちの子供たちがみな三つ子。…だから総勢12人。 その向かうところに敵は無し。1997年〜99年にかけて「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌を中心にシリーズを総集全4巻の第1弾。(本文61ページ)

この作品を共有
  

「でもくらちゃん」最新刊

「いくつになってものこの12人は12人。」 三つ子4組で総勢12人の群体少女たち。彼女らはそのまま明日へと駆け出す。2006年〜12年にかけて「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌を中心にまとめたシリーズ総集の全4巻の第4弾。「ふうすいちゃん」を含む自主出版シリーズの12冊漫画の全集がここに完成。「創作同人2017年3月」参加作品。(本文132ページ)

「でもくらちゃん」作品一覧

(4冊)

200〜250(税込)

まとめてカート

双子から生まれた双子たちの子供たちがみな三つ子。…だから総勢12人。 その向かうところに敵は無し。1997年〜99年にかけて「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌を中心にシリーズを総集全4巻の第1弾。(本文61ページ)

性格も顔もやることなすことも同じの4組の三つ子…総勢12人。 今日もわがもの顔で街を行く。2000年〜02年にかけて「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌を中心にまとめたシリーズ総集の全4巻の第2弾。(本文78ページ)

三つ子4組で総勢12人。しかし、その魂はひとつ。12人だから織りなせる光景がある。2003年〜05年にかけて「まるちぷるCAFE」より発行の自費出版誌を中心にまとめたシリーズ総集の全4巻の第3弾。(本文89ページ)「創作同人2016年11月」参加作品。

「でもくらちゃん」の作品情報

レーベル
まるかふぇ電書
出版社
まるかふぇ電書
ジャンル
マンガ ダイレクト出版 同人誌・個人出版
ページ数
63ページ (でもくらちゃん book1)
配信開始日
2016年5月10日 (でもくらちゃん book1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad