電子書籍 山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた(講談社+α文庫) 実用

著: 山中伸弥  著: 緑慎也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた あらすじ・内容

大反響!10万部突破の自伝が文庫化!山中先生が初めて語った、「iPS細胞ができるまで」と「iPS細胞にできること」。「ジャマナカ」と蔑まれた研修医時代、臨床医から研究者への転向、留学後にかかった「アメリカ後うつ病」、発見を認めてもらえないもどかしさ、熾烈な「ヒトiPS細胞」開発競争――そして、山中先生が見つめる再生医療の未来とは?やさしい語り口で中学生から読める!

この作品を共有

「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた(講談社+α文庫)」最新刊

大反響!10万部突破の自伝が文庫化!山中先生が初めて語った、「iPS細胞ができるまで」と「iPS細胞にできること」。「ジャマナカ」と蔑まれた研修医時代、臨床医から研究者への転向、留学後にかかった「アメリカ後うつ病」、発見を認めてもらえないもどかしさ、熾烈な「ヒトiPS細胞」開発競争――そして、山中先生が見つめる再生医療の未来とは?やさしい語り口で中学生から読める!

「山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた(講談社+α文庫)」の作品情報

レーベル
講談社+α文庫
出版社
講談社
ジャンル
実用 ノンフィクション
ページ数
204ページ (山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた)
配信開始日
2016年5月27日 (山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad