電子書籍 “Dr.365”のこどもの病気相談室 こどもの病気治療の本当のこと 実用

著: 白岡亮平 

まずは、無料で試し読み

試し読み

48ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

“Dr.365”のこどもの病気相談室 こどもの病気治療の本当のこと あらすじ・内容

心配を安心に!小児科にかかる前に読む本。

【以下はこどもの病気に関する、よくある思い違いです】

離乳食をはじめる前にアレルギー検査を。→NO!
風邪には抗生剤がきく。→NO!
熱性けいれんで知能低下や脳障害が起きる。→NO!
けいれん時には何か口に入れたり、人工呼吸を。→NO!
便秘で浣腸や薬を使うと癖になる。→NO!
小さなこどもは1回ゼーゼーしたらぜんそくだ。→NO!

こどもの病気・事故についての治療と家庭でのケア法を、よりよい子育てのサポートを願う小児科専門医が教えます。上記のような思い違いや最近かわってきた治療法、予防接種や薬について、よくわかります。

“Dr.365”とは、年中無休診療を担う、著者のクリニックのドクター集団のこと。

※【ご注意】この作品は2色刷りです。

この作品を共有

「“Dr.365”のこどもの病気相談室 こどもの病気治療の本当のこと」最新刊

心配を安心に!小児科にかかる前に読む本。

【以下はこどもの病気に関する、よくある思い違いです】

離乳食をはじめる前にアレルギー検査を。→NO!
風邪には抗生剤がきく。→NO!
熱性けいれんで知能低下や脳障害が起きる。→NO!
けいれん時には何か口に入れたり、人工呼吸を。→NO!
便秘で浣腸や薬を使うと癖になる。→NO!
小さなこどもは1回ゼーゼーしたらぜんそくだ。→NO!

こどもの病気・事故についての治療と家庭でのケア法を、よりよい子育てのサポートを願う小児科専門医が教えます。上記のような思い違いや最近かわってきた治療法、予防接種や薬について、よくわかります。

“Dr.365”とは、年中無休診療を担う、著者のクリニックのドクター集団のこと。

※【ご注意】この作品は2色刷りです。

「“Dr.365”のこどもの病気相談室 こどもの病気治療の本当のこと」の作品情報

レーベル
――
出版社
小学館
ジャンル
実用 暮らし・健康・子育て 医学・薬学
ページ数
265ページ (“Dr.365”のこどもの病気相談室 こどもの病気治療の本当のこと)
配信開始日
2016年5月27日 (“Dr.365”のこどもの病気相談室 こどもの病気治療の本当のこと)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad