電子書籍 ワニ分署(eBookJapan Plus) マンガ

完結
著: 篠原とおる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ワニ分署 (1) 黒い桜軍団の章 あらすじ・内容

警察署の中の秘密分署である82分署、ここは法が適用されず、巨悪と対決できる仕組みになっていた。ワニのように食いついたら離れないと恐れられている、通称「ワニ分署」に所属する絶世の美女・火野三夏と怪力自慢・加倉リンはあらゆる権力にも牙をむき、危険過ぎる任務を遂行するのだった…。

この作品を共有
  

「ワニ分署(eBookJapan Plus)」最新刊

警察署の中の秘密分署である82分署、ここは法が適用されず、巨悪と対決できる仕組みになっていた。ワニのように食いついたら離れないと恐れられている、通称「ワニ分署」に所属する絶世の美女・火野三夏と怪力自慢・加倉リンはあらゆる権力にも牙をむき、危険過ぎる任務を遂行するのだった…。三夏の弟の仇である男とその後ろにある強大な黒幕、その正体に近づいていく三夏の最後の戦いが始まる…。ワニ分署、怒濤の完結!!

「ワニ分署(eBookJapan Plus)」作品一覧

(12冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

警察署の中の秘密分署である82分署、ここは法が適用されず、巨悪と対決できる仕組みになっていた。ワニのように食いついたら離れないと恐れられている、通称「ワニ分署」に所属する絶世の美女・火野三夏と怪力自慢・加倉リンはあらゆる権力にも牙をむき、危険過ぎる任務を遂行するのだった…。

警察署の中の秘密分署である82分署、ここは法が適用されず、巨悪と対決できる仕組みになっていた。ワニのように食いついたら離れないと恐れられている、通称「ワニ分署」に所属する絶世の美女・火野三夏と怪力自慢・加倉リンはあらゆる権力にも牙をむき、危険過ぎる任務を遂行するのだった…。数多くの女囚が謎の死をとげる女子刑務所に潜入した三夏とリン。調査する三夏は拷問部屋と思われる部屋に…!?

警察署の中の秘密分署である82分署、ここは法が適用されず、巨悪と対決できる仕組みになっていた。ワニのように食いついたら離れないと恐れられている、通称「ワニ分署」に所属する絶世の美女・火野三夏と怪力自慢・加倉リンはあらゆる権力にも牙をむき、危険過ぎる任務を遂行するのだった…。三夏は過去、警察官の男に襲われ、その時に弟を殺されていた。背中の傷を手がかりにその男を捜し、何かを知っている原警部を訪ねるが…!?

「ワニ分署(eBookJapan Plus)」の作品情報

レーベル
――
出版社
eBookJapan Plus
ジャンル
マンガ 完結 男性向け 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス バトル・格闘・アクション
ページ数
228ページ (ワニ分署 (1) 黒い桜軍団の章)
配信開始日
2016年6月3日 (ワニ分署 (1) 黒い桜軍団の章)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad