電子書籍 トイレのピエタ(文春e-book) 文芸・小説

著: 松永大司 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

トイレのピエタ あらすじ・内容

最後の夏、世界にしがみつくように、恋をした。画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏は、突然余命三ヶ月の宣告を受ける。残された時間を知るまでは、この夏もいつものように、ただやり過ごすだけの季節になると思っていた。それが人生最期の夏に変わってしまった時、立ちはだかるように現れた女子高生の真衣。「私が生きてるんだから生きろ」宏は、容赦なくありのままの感情をぶつけてくる真衣に翻弄され、戸惑いながらも、生と死の間に強烈な光を見る……。もっとも純粋で痛切なラブストーリー。漫画家・手塚治虫氏が亡くなる3週間前まで病床で書き続けていた日記を原案とし、カリスマ的な人気を誇るロックバンド「RADWIMPS」のヴォーカル&ギター野田洋次郎が主演を務めた映画の原作小説!

この作品を共有

「トイレのピエタ(文春e-book)」最新刊

最後の夏、世界にしがみつくように、恋をした。画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏は、突然余命三ヶ月の宣告を受ける。残された時間を知るまでは、この夏もいつものように、ただやり過ごすだけの季節になると思っていた。それが人生最期の夏に変わってしまった時、立ちはだかるように現れた女子高生の真衣。「私が生きてるんだから生きろ」宏は、容赦なくありのままの感情をぶつけてくる真衣に翻弄され、戸惑いながらも、生と死の間に強烈な光を見る……。もっとも純粋で痛切なラブストーリー。漫画家・手塚治虫氏が亡くなる3週間前まで病床で書き続けていた日記を原案とし、カリスマ的な人気を誇るロックバンド「RADWIMPS」のヴォーカル&ギター野田洋次郎が主演を務めた映画の原作小説!

「トイレのピエタ(文春e-book)」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸・小説
ページ数
181ページ (トイレのピエタ)
配信開始日
2016年6月24日 (トイレのピエタ)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad