電子書籍 情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記(文春文庫) 実用

著: 堀栄三 

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記 あらすじ・内容

太平洋戦中は大本営情報参謀として米軍の作戦を次々と予測的中させて名を馳せ、戦後は自衛隊情報室長を務めた著者が、その稀有な体験を回顧し、情報にうとい日本型組織の欠陥を衝く。

この作品を共有

「情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記(文春文庫)」最新巻

太平洋戦中は大本営情報参謀として米軍の作戦を次々と予測的中させて名を馳せ、戦後は自衛隊情報室長を務めた著者が、その稀有な体験を回顧し、情報にうとい日本型組織の欠陥を衝く。

「情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記(文春文庫)」の作品情報

レーベル
文春文庫
出版社
文藝春秋
ジャンル
実用
ページ数
320ページ (情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記)
配信開始日
2016年6月24日 (情報なき国家の悲劇 大本営参謀の情報戦記)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad