電子書籍 現代日本バカ図鑑(文春e-book) 実用

著: 適菜収 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

現代日本バカ図鑑 あらすじ・内容

バカとは知識がないことではありません。価値判断ができないことです。豊富な知識と立派な肩書きをもつバカは大勢います。いつの時代でも一番強いのはバカなのです。「非学者論に負けず」という言葉があるように、バカは論破できないから。批判する側は疲弊し、バカをみるのです。バカにバカと言ったところで、奴らが反省するわけでもないし、無駄な反発をかうだけだし、徒労である。しかし世の中には言ってもムダかもしれないけど、言わなければならないことがあります。バカが圧倒的な権力を握るようになってしまった今の時代、国を滅ぼすバカには、やはりバカと言うしかありません。週刊文春の好評連載「今週のバカ」を再構成。主な登場人物は、石原慎太郎、橋下徹、安倍晋三、みのもんた、朴槿恵、秋元康、朝日新聞、ネトウヨ、松本人志・・・。

この作品を共有

「現代日本バカ図鑑(文春e-book)」最新刊

バカとは知識がないことではありません。価値判断ができないことです。豊富な知識と立派な肩書きをもつバカは大勢います。いつの時代でも一番強いのはバカなのです。「非学者論に負けず」という言葉があるように、バカは論破できないから。批判する側は疲弊し、バカをみるのです。バカにバカと言ったところで、奴らが反省するわけでもないし、無駄な反発をかうだけだし、徒労である。しかし世の中には言ってもムダかもしれないけど、言わなければならないことがあります。バカが圧倒的な権力を握るようになってしまった今の時代、国を滅ぼすバカには、やはりバカと言うしかありません。週刊文春の好評連載「今週のバカ」を再構成。主な登場人物は、石原慎太郎、橋下徹、安倍晋三、みのもんた、朴槿恵、秋元康、朝日新聞、ネトウヨ、松本人志・・・。

「現代日本バカ図鑑(文春e-book)」の作品情報

レーベル
文春e-Books
出版社
文藝春秋
ジャンル
実用
ページ数
258ページ (現代日本バカ図鑑)
配信開始日
2016年6月24日 (現代日本バカ図鑑)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad