電子書籍 婿殿は山同心(二見時代小説文庫) 文芸・小説

著: 氷月葵 

まずは、無料で試し読み

試し読み

18ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

世直し隠し剣 婿殿は山同心1 あらすじ・内容

上野のお山に事件の風。姑の嫌味もなんのその、新任の人情同心大奮闘。将軍家の菩提所、上野の山を守るのが山同心の仕事。生真面目で人のいい禎次郎の初出仕の日、お山で百姓風の奇妙な三人組が……。八丁堀同心の三男坊・禎次郎は縁があって婿養子となって巻田家に入り、吟味方下役をしていたが、将軍家の菩提所を守る上野の山同心への出向を命じられた。初出仕の日、禎次郎は姑の嫌味を聞き流しつつ出かけ、お山で三人の怪しげな百姓風の男たちが妙に気になった。これが世を騒がせる“事件”の発端であった……。我らが婿殿、大奮闘! 新シリーズ第1弾!

この作品を共有

「婿殿は山同心(二見時代小説文庫)」最新刊

犬猿の仲が永年つづく大名二家の諍いの種は、葵御紋の姫君……!?

南町奉行所から将軍家菩提所の上野山に出向された山同心・巻田禎次郎。
諍いつづける大名ニ家から密かに仲裁を頼まれて……。
頑な心を解すのは?

南町奉行所の巻田禎次郎は、将軍家の菩提所を守る上野の山同心への出向を命じられた。小山の参道を下る禎次郎の背に「盗人だ」という声が上がり、浪人風の侍が箱を抱えて逃げ下ってくる。追うのは参拝の大名家の一行。こうして始まった「事件」の背後には、永年にわたって犬猿の仲の二つの大名家の諍いが……。

「婿殿は山同心(二見時代小説文庫)」作品一覧

(3冊)

各700円 (+税)

まとめてカート

上野のお山に事件の風。姑の嫌味もなんのその、新任の人情同心大奮闘。将軍家の菩提所、上野の山を守るのが山同心の仕事。生真面目で人のいい禎次郎の初出仕の日、お山で百姓風の奇妙な三人組が……。八丁堀同心の三男坊・禎次郎は縁があって婿養子となって巻田家に入り、吟味方下役をしていたが、将軍家の菩提所を守る上野の山同心への出向を命じられた。初出仕の日、禎次郎は姑の嫌味を聞き流しつつ出かけ、お山で三人の怪しげな百姓風の男たちが妙に気になった。これが世を騒がせる“事件”の発端であった……。我らが婿殿、大奮闘! 新シリーズ第1弾!

陰富売りが殺され、大店の主が首を吊った。背後で笑う黒幕とは?

御法度の高額の陰富を操る悪党を暴け──お役ではない探索に熱中するのは、世の裏にこそ人の本音があるから。棒手裏剣が敵に迫る。

将軍家の菩提所を守る上野の山同心への出向を命じられた南町奉行所の巻田禎次郎は、昨日は谷中の感応寺で富くじの富突きがあるので三人の配下と出向いた。翌早朝、不忍池の端で若い男が殺されているのに出くわした。正規の富くじの裏で横行する「陰富」の売人であるらしい。さらに大店の主が首を吊って……。
人の世は重き荷を…新シリーズ第2弾!

犬猿の仲が永年つづく大名二家の諍いの種は、葵御紋の姫君……!?

南町奉行所から将軍家菩提所の上野山に出向された山同心・巻田禎次郎。
諍いつづける大名ニ家から密かに仲裁を頼まれて……。
頑な心を解すのは?

南町奉行所の巻田禎次郎は、将軍家の菩提所を守る上野の山同心への出向を命じられた。小山の参道を下る禎次郎の背に「盗人だ」という声が上がり、浪人風の侍が箱を抱えて逃げ下ってくる。追うのは参拝の大名家の一行。こうして始まった「事件」の背後には、永年にわたって犬猿の仲の二つの大名家の諍いが……。

「婿殿は山同心(二見時代小説文庫)」の作品情報

レーベル
二見時代小説文庫
出版社
二見書房
ジャンル
文芸・小説 日本文学 時代小説 歴史
ページ数
281ページ (世直し隠し剣 婿殿は山同心1)
配信開始日
2016年7月1日 (世直し隠し剣 婿殿は山同心1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad