電子書籍 重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち 文芸

著: ジャンナ レヴィン  訳者: 田沢恭子  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

17ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち あらすじ・内容

今年二月に世界を揺るがせた「重力波直接検出」という偉業は何を意味するのか。重力波そのものの解説に加え関係する科学者たちの苦悩と感動、喜びを初めて詳細に伝える待望の科学解説、緊急出版!

この作品を共有

「重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち」最新巻

今年二月に世界を揺るがせた「重力波直接検出」という偉業は何を意味するのか。重力波そのものの解説に加え関係する科学者たちの苦悩と感動、喜びを初めて詳細に伝える待望の科学解説、緊急出版!

「重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち」の作品情報

レーベル
――
出版社
早川書房
ジャンル
文芸 エッセイ
ページ数
299ページ (重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち)
配信開始日
2016年6月30日 (重力波は歌う アインシュタイン最後の宿題に挑んだ科学者たち)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad