電子書籍 サインはV!(オフィス漫) マンガ

完結
漫画: 望月あきら  原作: 神保史郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

サインはV!(1) あらすじ・内容

朝丘ユミは、バレーボール選手としての素質にめぐまれた少女。姉の美代と共に練習に打ち込み、小さな体格をカバーする「魔の変化球サーブ」を編み出すほど情熱を傾けていた。しかし、その姉は社会人チームの過酷な練習の最中に倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまう。それ以来、ユミはバレーボールを恨むようになり、身を遠ざけるようになっていた。だが、公式戦への出場依頼、母や知人たちの応援、謎のコーチとの出会い……さまざまな出来事がユミの心を揺さぶり、成長させてゆく。果たして、天才少女プレーヤーはコートに舞い戻るのか!? 合言葉は「V」! 2回もドラマ化され日本中が熱狂し、心を震わせた伝説のスポ根少女コミックの金字塔が、今ここに蘇る!!(全9巻)。

この作品を共有
  

「サインはV!(オフィス漫)」最新刊

全日本女子バレーボール選手権大会、最終日。立木武蔵VSニチボーの頂上決戦は、意外な展開の連続となり観衆をどよめかせていた。立木の朝丘ユミが使った必殺サーブ「いなずまおとし」は、ニチボーの椿麻里によって完璧にリターンされてしまったのだ。さらに、椿は必殺サーブを寸分たがわぬ切れ味で再現するという、離れ業さえもやってのけた。その後もニチボー陣営は巧妙な心理戦を仕掛け、立木武蔵を翻弄する。いつのまにかエースのユミは心身ともに消耗し、チームの足を引っ張る存在へと堕ちてしまった。立木チームの合言葉であり、牧コーチと共に掲げた勝利の「V」は、ここで消えてしまうのか? だが万策尽きたと思われたその時、再びコートに立つはずのない人物が帰ってくる。そして物語は感動のラストシーンへ……。バレーボールに青春を賭け、力の限り戦い抜いた乙女たちのストーリー。望月あきら&神保史郎による熱血スポーツドラマ、全9巻がここに完結!!

「サインはV!(オフィス漫)」作品一覧

(9冊)

各330(税込)

まとめてカート

朝丘ユミは、バレーボール選手としての素質にめぐまれた少女。姉の美代と共に練習に打ち込み、小さな体格をカバーする「魔の変化球サーブ」を編み出すほど情熱を傾けていた。しかし、その姉は社会人チームの過酷な練習の最中に倒れ、そのまま帰らぬ人となってしまう。それ以来、ユミはバレーボールを恨むようになり、身を遠ざけるようになっていた。だが、公式戦への出場依頼、母や知人たちの応援、謎のコーチとの出会い……さまざまな出来事がユミの心を揺さぶり、成長させてゆく。果たして、天才少女プレーヤーはコートに舞い戻るのか!? 合言葉は「V」! 2回もドラマ化され日本中が熱狂し、心を震わせた伝説のスポ根少女コミックの金字塔が、今ここに蘇る!!(全9巻)。

女子バレーボール界に忽然とあらわれた、新生チーム「立木武蔵」。大いなる可能性を秘めた少女・朝丘ユミは、ここで牧コーチによる厳しい指導を受け、今は亡き姉の分まで戦い抜こうと決意する。小山チイ子や椿麻里など、頼もしいチームメイトもできた。しかし、プライドの高い椿麻里は徐々にユミを敵視しはじめ、自らがナンバー1になろうと画策する。いっぽう、牧コーチは「次の大会で優勝すれば新しい体育館を建てる」という条件を社長から引き出し、皆の士気を高めるのだった。気合十分で試合に臨んだ立木武蔵だが、強豪チーム「ヤシカ」の大本はすさまじいスパイクを放つ巨人。さらに、一通の緊急電報がユミに届けられ、試合欠場を迫る。初優勝は夢で終わるのか!? 心に勝利の「V」を誓った少女選手たちの物語、2回もドラマ化され日本中が熱狂し、心を震わせた伝説のスポ根少女コミックの金字塔が、今ここに蘇る!! 第2巻(全9巻)。

バレーボールは、揺るぎないチームワークが必要とされる競技だ。しかし、朝丘ユミが所属する社会人チーム「立木武蔵」は、関東大会閉幕後に分裂の危機を迎えていた。レシーブの名手だった椿麻里が脱退し、ライバルチーム「ニチボー」に入団してしまったのだ。しかも、その穴を埋めるように加入してきたジュン=サンダースは協調性に欠けた問題児。周囲と打ち解けず、命を削るような気迫でボールを追う。立木武蔵を率いる牧圭介は、そんなジュンに可能性を見出し、秘密特訓を課すのだが……? 若きプレーヤーの信念と執念が交差し、コート上に火花を散らす! ドラマ化もされ日本中が熱狂し、心を震わせた日本漫画史上に燦然と輝く、伝説のスポ根少女コミックの金字塔・第3巻(全9巻)。

「サインはV!(オフィス漫)」の作品情報

レーベル
――
出版社
オフィス漫
ジャンル
マンガ 完結 少女マンガ 女性向け スポーツ アニメ化・実写化
ページ数
190ページ (サインはV!(1))
配信開始日
2016年7月12日 (サインはV!(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad