電子書籍 五人女捕物くらべ(講談社文庫) 文芸・小説

著: 平岩弓枝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

28ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

五人女捕物くらべ(上) あらすじ・内容

朝の神田川に、女が1人釣り糸を垂れていた。「おおい、姐さん、御注進」。猪牙舟(ちょきぶね)が真一文字に近づいて来る。太公望のおせんと綽名(あだな)される売れっ妓は、老岡っ引小平次の手先として、恐るべき連続女殺しに取り組んでいく……。次々と、五人の女岡っ引が小平次と共に難事件に挑む、連作江戸推理作品集。

この作品を共有

「五人女捕物くらべ(講談社文庫)」最新刊

弱い者に親身な五人の女岡っ引、売れっ妓芸者・大店の女主人・女役者・娘猫使い・若い尼僧が、老岡っ引の小平次と共に、体当たりで解決する怪事件。彼等に加勢し、知恵をかす、物静かな青年武士は何者か? 御政道の網の目にもれた零細な人々を救う、江戸の温かな手と心を物語る、会心の新作平岩捕物帳。

「五人女捕物くらべ(講談社文庫)」作品一覧

(2冊)

各550(税込)

まとめてカート

朝の神田川に、女が1人釣り糸を垂れていた。「おおい、姐さん、御注進」。猪牙舟(ちょきぶね)が真一文字に近づいて来る。太公望のおせんと綽名(あだな)される売れっ妓は、老岡っ引小平次の手先として、恐るべき連続女殺しに取り組んでいく……。次々と、五人の女岡っ引が小平次と共に難事件に挑む、連作江戸推理作品集。

弱い者に親身な五人の女岡っ引、売れっ妓芸者・大店の女主人・女役者・娘猫使い・若い尼僧が、老岡っ引の小平次と共に、体当たりで解決する怪事件。彼等に加勢し、知恵をかす、物静かな青年武士は何者か? 御政道の網の目にもれた零細な人々を救う、江戸の温かな手と心を物語る、会心の新作平岩捕物帳。

「五人女捕物くらべ(講談社文庫)」の作品情報

レーベル
講談社文庫
出版社
講談社
ジャンル
文芸・小説 日本文学 時代小説 歴史
ページ数
282ページ (五人女捕物くらべ(上))
配信開始日
2016年7月15日 (五人女捕物くらべ(上))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad