電子書籍 魔探偵ロキ マンガ

限定特典あり 完結
著: 木下さくら 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

魔探偵ロキ 1巻 あらすじ・内容

人間界に追放された北欧の邪神・ロキが、神界へ戻るために少年探偵となって、人間に取り憑いた魔を落としていく活躍を描いた推理ファンタジー。頭部のない少女の遺体が発見され、それは“二刀流の死神”の仕業だという噂が流れる。ミステリーマニア女子高生・大堂寺繭良(だいどうじ・まゆら)は、燕雀探偵社にいたメガネ青年・闇野(やみの)に依頼人だと誤解されて、そこの主人である少年探偵・ロキと出会い……!?

この作品を共有
  

「魔探偵ロキ」最新刊

ヴェルダンディーに挑発されたロキは、鳴神(なるがみ)がバイトする不人気な喫茶店「メルトダウン」を繁盛店にすることに。メイド姿の大堂寺繭良(だいどうじ・まゆら)やレイヤ、闇野(やみの)の手作りクッキー、光太郎(こうたろう)のホストぶり、客のツボをついた戦略で「メルトダウン」の前には行列ができる。しかし、店長が大事にしているコーヒーカップが災いを呼んで……!? そして、フレイとヘイムダルに誘拐されたロキの運命は……!? 魔探偵ロキ、ついに完結。

「魔探偵ロキ」作品一覧

(7冊)

各605(税込)

まとめてカート

人間界に追放された北欧の邪神・ロキが、神界へ戻るために少年探偵となって、人間に取り憑いた魔を落としていく活躍を描いた推理ファンタジー。頭部のない少女の遺体が発見され、それは“二刀流の死神”の仕業だという噂が流れる。ミステリーマニア女子高生・大堂寺繭良(だいどうじ・まゆら)は、燕雀探偵社にいたメガネ青年・闇野(やみの)に依頼人だと誤解されて、そこの主人である少年探偵・ロキと出会い……!?

少年探偵・ロキの押しかけ助手となった大堂寺繭良(だいどうじ・まゆら)は、燕雀探偵社の宣伝チラシを壁に貼りまくる。それを見た垣ノ内綾菜(かきのうち・あやな)は、密室の書斎で事故死した大学教授の父親が持っていた「ニーベルンゲンの指輪」を見つけてほしいと依頼してくる。その指輪には持ち主が非業の死を遂げるという言い伝えがあって……!?

車に轢かれそうになった少女・大島レイヤ(おおしま・れいや)を助けたロキは、彼女が北欧の女神・フレイヤだと知る。神としての記憶はないが予知夢の能力を持っているレイヤは、「忘却の錬金術師」の異名をとる父親の死を予見し、それに絡んで死人が増えていく夢を見る。そこで、レイヤはロキに、他界している姉・リサの世話をする者に遺産を残すと記した父親の遺言状の謎を解くように依頼する。しかし、遺産を狙う親戚達が次々と殺されて……!?

「魔探偵ロキ」の作品情報

レーベル
マッグガーデンコミックス
出版社
マッグガーデン
ジャンル
マンガ 限定特典 完結 男性向け 少女マンガ 女性向け ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
183ページ (魔探偵ロキ 1巻)
配信開始日
2013年8月29日 (魔探偵ロキ 1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad