電子書籍 お願いの女王 人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか 文芸・小説

著: アマンダ パーマー  訳者: 中島由華 

まずは、無料で試し読み

試し読み

30ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

お願いの女王 人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか あらすじ・内容

クラウドファンディングで集めた120万ドルでアルバム制作して話題になり、TEDカンファレンスで講演を行なって大反響を呼んだインディーズミュージシャンがいる。本書の著者、アマンダ・パーマーだ。クラウド時代の新たな人と人とのつながりを模索する人々が賛辞を惜しまない、アマンダの生き方。そのありのままを自らの言葉で綴った「上手なお願いのしかた」、待望の邦訳。

この作品を共有

「お願いの女王 人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか」最新刊

クラウドファンディングで集めた120万ドルでアルバム制作して話題になり、TEDカンファレンスで講演を行なって大反響を呼んだインディーズミュージシャンがいる。本書の著者、アマンダ・パーマーだ。クラウド時代の新たな人と人とのつながりを模索する人々が賛辞を惜しまない、アマンダの生き方。そのありのままを自らの言葉で綴った「上手なお願いのしかた」、待望の邦訳。

「お願いの女王 人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか」の作品情報

レーベル
――
出版社
早川書房
ジャンル
文芸・小説 エッセイ
ページ数
576ページ (お願いの女王 人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか)
配信開始日
2016年7月15日 (お願いの女王 人はなぜ彼女の頼みを聞き入れたくなるのか)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad