電子書籍 家庭内失踪(ポット出版) 実用

著: 岩松了 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

家庭内失踪 あらすじ・内容

岸田國士戯曲賞を受賞した『蒲団と達磨』から27年。
その続編として書き下ろされた戯曲『家庭内失踪』。
結婚して家を出ていた先妻の娘かすみが、なぜだか夫を残して、実家に戻ってきている。
かすみの父であり雪子の夫でもある野村は、もはや歳ゆえに満足に性生活が送れていないことに苦悩している。いっぽう、ある日妻の元から突然失踪し、しかもその妻を近くから監視する夫・望月。このふたりの夫、野村と望月は、方法論は違えども、女房にとって自分はどんな存在なのかを確かめたいと思っているのだ。

この作品を共有

「家庭内失踪(ポット出版)」最新刊

岸田國士戯曲賞を受賞した『蒲団と達磨』から27年。
その続編として書き下ろされた戯曲『家庭内失踪』。
結婚して家を出ていた先妻の娘かすみが、なぜだか夫を残して、実家に戻ってきている。
かすみの父であり雪子の夫でもある野村は、もはや歳ゆえに満足に性生活が送れていないことに苦悩している。いっぽう、ある日妻の元から突然失踪し、しかもその妻を近くから監視する夫・望月。このふたりの夫、野村と望月は、方法論は違えども、女房にとって自分はどんな存在なのかを確かめたいと思っているのだ。

「家庭内失踪(ポット出版)」の作品情報

レーベル
――
出版社
ポット出版
ジャンル
実用
ページ数
200ページ (家庭内失踪)
配信開始日
2016年7月27日 (家庭内失踪)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad