電子書籍 「セイヴァーズ=ガーデン」シリーズ ラノベ

著者: 十本スイ/「理想郷」Project  イラスト: クロサワテツ  他
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

セイヴァーズ=ガーデンⅠ ~Age of grounD~ あらすじ・内容

10人の作家が作り上げるハイファンタジー、「アルカディア=ガーデン」へと繋がる《大地と精霊の物語》、始動!!

剣道に打ち込む少年天条(てんじょう)キズナは、ある日師範である祖父から、先祖代々受け継がれてきたという剣を模(かたど)ったアクセサリーを受け取る。その数日後、脳内に自分の名を呼ぶ声が聞こえる――。声につられて行き、道場裏手の大樹に触れた瞬間、アクセサリーが震え出しキズナの視界はホワイトアウト。気づくとそこは見知らぬ異世界の大地で、現代には存在しないはずの「魔物」にいきなり襲撃されてしまう。「どうしてその剣を使わないの?」そんな右も左も分からないキズナを助けたのはエヴァという謎の少女で――!?
「アルカディア=ガーデン」へと繋がる《大地と精霊の物語》が始動!!

この作品を共有

「「セイヴァーズ=ガーデン」シリーズ」最新刊

剣道に打ち込む少年天条(てんじょう)キズナは、ある日師範である祖父から、先祖代々受け継がれてきたという剣を模(かたど)ったアクセサリーを受け取る。その数日後、脳内に自分の名を呼ぶ声が聞こえる――。声につられて行き、道場裏手の大樹に触れた瞬間、アクセサリーが震え出しキズナの視界はホワイトアウト。気づくとそこは見知らぬ異世界の大地で、現代には存在しないはずの「魔物」にいきなり襲撃されてしまう。「どうしてその剣を使わないの?」そんな右も左も分からないキズナを助けたのはエヴァという謎の少女で――!?
「アルカディア=ガーデン」へと繋がる《大地と精霊の物語》が始動!!

「「セイヴァーズ=ガーデン」シリーズ」の作品情報

レーベル
オーバーラップ文庫
出版社
オーバーラップ
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
309ページ (セイヴァーズ=ガーデンⅠ ~Age of grounD~)
配信開始日
2016年10月25日 (セイヴァーズ=ガーデンⅠ ~Age of grounD~)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad