電子書籍 うつろ舟 マンガ

加倉井ミサイル 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

うつろ舟(1) あらすじ・内容

新宿の空に、乾闥婆城が浮かんだ……それは封印された香の存在に何者かが気づいた証し……
はるか昔推古天皇の時代、日本最大の香木「法隆寺」が淡路島に漂流した時、雷鳴とともに海は巨大な光に包まれたという。
そして現代、法隆寺、蘭奢待に次ぐ新たな香袋が日本に出現した!
巨大な香袋が現れる時は人や動植物はもちろん、自然現象、時空にまで影響を及ぼすという。
香と音楽が織りなす、加倉井ミサイルの大作の第一巻、ここに登場!

この作品を共有
  

「うつろ舟」最新巻

新宿の空に、乾闥婆城が浮かんだ……それは封印された香の存在に何者かが気づいた証し……
明かされる犬王の過去。
そして、待ち望んだ伽羅と再会を果たす。
時を超え、巡り合った二人を待ち受けるものは・・・
香と音楽が織りなす、加倉井ミサイルの大作の第四巻、堂々の完結!

「うつろ舟」作品一覧

(4冊)

各400円 (+税)

まとめてカート

新宿の空に、乾闥婆城が浮かんだ……それは封印された香の存在に何者かが気づいた証し……
はるか昔推古天皇の時代、日本最大の香木「法隆寺」が淡路島に漂流した時、雷鳴とともに海は巨大な光に包まれたという。
そして現代、法隆寺、蘭奢待に次ぐ新たな香袋が日本に出現した!
巨大な香袋が現れる時は人や動植物はもちろん、自然現象、時空にまで影響を及ぼすという。
香と音楽が織りなす、加倉井ミサイルの大作の第一巻、ここに登場!

新宿の空に、乾闥婆城が浮かんだ……それは封印された香の存在に何者かが気づいた証し……
絶望 不安と不信 恐怖 想像を絶する孤独。
追い詰められる犬王に未来はあるのか?
香と音楽が織りなす、加倉井ミサイルの大作の第二巻、ここに登場!

新宿の空に、乾闥婆城が浮かんだ……それは封印された香の存在に何者かが気づいた証し……
忍である北野と会合した犬王。
うつろ舟を巡るそれぞれの思惑が渦巻いていく。
伽羅を想う犬王。彼女は一体どこにいるのか・・・
香と音楽が織りなす、加倉井ミサイルの大作の第三巻、ここに登場!

「うつろ舟」の作品情報

レーベル
――
出版社
ゴマブックス
ジャンル
マンガ
ページ数
194ページ (うつろ舟(1))
配信開始日
2016年10月27日 (うつろ舟(1))
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad