電子書籍 闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット-(講談社ラノベ文庫) ラノベ

著: 瀬尾順  イラスト: 紅林のえ 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット- あらすじ・内容

普通の高校生・笹倉純は、ある春の嵐の日、フードを被った謎の少年に銃撃される。なんとか逃れた純が家に帰ると、そこには純のボディガード兼お目付け役と称する見知らぬ少女の姿があった。青海幽子と名乗ったその少女によれば、笹倉家は暗殺者の家系であり、純はその後継者らしい。そして翌日、昨日の少年が彼の前に再び現れる。さらに、フードを取ったその少年は、純とまったく同じ顔をしていて……!?

この作品を共有

「闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット-(講談社ラノベ文庫)」を見ている人にこれもおすすめ

「闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット-(講談社ラノベ文庫)」最新刊

普通の高校生・笹倉純は、ある春の嵐の日、フードを被った謎の少年に銃撃される。なんとか逃れた純が家に帰ると、そこには純のボディガード兼お目付け役と称する見知らぬ少女の姿があった。青海幽子と名乗ったその少女によれば、笹倉家は暗殺者の家系であり、純はその後継者らしい。そして翌日、昨日の少年が彼の前に再び現れる。さらに、フードを取ったその少年は、純とまったく同じ顔をしていて……!?

「闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット-(講談社ラノベ文庫)」の作品情報

レーベル
講談社ラノベ文庫
出版社
講談社
ジャンル
ライトノベル 男性向け
ページ数
247ページ (闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット-)
配信開始日
2016年11月18日 (闇弾の少女と殺さない暗殺者 -ミッドナイト・バレット-)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad