電子書籍 近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか?(光文社新書) 新書

著: 近藤誠 

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか? あらすじ・内容

1.がんの手術は寿命を縮めるだけ、2.抗がん剤は効かない、3.検診は無意味、4.がんは本物ともどきに分かれる――私が打ち立てた理論への疑問・反論に徹底的にお答えします。がんになったらどうするのが一番の得策か、どう過ごしていくのが最も幸せなのか、日本のがん治療に真っ向から異議を唱えてきた孤高の学者が、平穏に天寿を全うするために身につけるべき知識と考え方を指南!

この作品を共有

「近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか?(光文社新書)」最新巻

1.がんの手術は寿命を縮めるだけ、2.抗がん剤は効かない、3.検診は無意味、4.がんは本物ともどきに分かれる――私が打ち立てた理論への疑問・反論に徹底的にお答えします。がんになったらどうするのが一番の得策か、どう過ごしていくのが最も幸せなのか、日本のがん治療に真っ向から異議を唱えてきた孤高の学者が、平穏に天寿を全うするために身につけるべき知識と考え方を指南!

「近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか?(光文社新書)」の作品情報

レーベル
光文社新書
出版社
光文社
ジャンル
新書 暮らし・健康・子育て 医学・薬学
ページ数
216ページ (近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか?)
配信開始日
2016年2月19日 (近藤先生、「がんは放置」で本当にいいんですか?)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad