電子書籍 馬の首風雲録(扶桑社BOOKS文庫) 文芸

著: 筒井康隆 

まずは、無料で試し読み

試し読み

20ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

馬の首風雲録 あらすじ・内容

「馬の首」と呼ばれる暗黒星雲には、犬に似た知的生物が住む星があった。
ところがここで戦乱が勃発、戦闘は急速にエスカレートしていく。
この機に乗じて一儲けをたくらむ行商人「戦争婆さん」もその波に呑まれ、4人の息子たちがひとり、またひとりと戦渦に巻き込まれていく。
彼らの運命は、一大宇宙船の趨勢を決定づけることになるのだが……
戦果の悲惨さ、滑稽さ、カッコよさ、すべてを内包して疾走する、筒井康隆第2長編SF。
〈解説・日下三蔵〉

この作品を共有

「馬の首風雲録(扶桑社BOOKS文庫)」最新刊

「馬の首」と呼ばれる暗黒星雲には、犬に似た知的生物が住む星があった。
ところがここで戦乱が勃発、戦闘は急速にエスカレートしていく。
この機に乗じて一儲けをたくらむ行商人「戦争婆さん」もその波に呑まれ、4人の息子たちがひとり、またひとりと戦渦に巻き込まれていく。
彼らの運命は、一大宇宙船の趨勢を決定づけることになるのだが……
戦果の悲惨さ、滑稽さ、カッコよさ、すべてを内包して疾走する、筒井康隆第2長編SF。
〈解説・日下三蔵〉

「馬の首風雲録(扶桑社BOOKS文庫)」の作品情報

レーベル
扶桑社BOOKS文庫
出版社
扶桑社
ジャンル
文芸 SF
ページ数
393ページ (馬の首風雲録)
配信開始日
2016年12月6日 (馬の首風雲録)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad