電子書籍 湯川博士、原爆投下を知っていたのですか―“最後の弟子”森一久の被爆と原子力人生― 実用

著: 藤原章生 

まずは、無料で試し読み

試し読み

19ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

湯川博士、原爆投下を知っていたのですか―“最後の弟子”森一久の被爆と原子力人生― あらすじ・内容

“原子力村のドン”と呼ばれた森は、晩年になって、ひとつの謎に苛まれていた。父母係累を一瞬にして喪い、自身も爆心地で被爆した昭和二十年夏の広島。あの日、あの場所に“特殊爆弾”が落とされることを、恩師の湯川秀樹は知っていたと聞かされたのだ。自分の原子力人生を決定づけた恩師の真意は、いったい何だったのか。

この作品を共有

「湯川博士、原爆投下を知っていたのですか―“最後の弟子”森一久の被爆と原子力人生―」最新巻

“原子力村のドン”と呼ばれた森は、晩年になって、ひとつの謎に苛まれていた。父母係累を一瞬にして喪い、自身も爆心地で被爆した昭和二十年夏の広島。あの日、あの場所に“特殊爆弾”が落とされることを、恩師の湯川秀樹は知っていたと聞かされたのだ。自分の原子力人生を決定づけた恩師の真意は、いったい何だったのか。

「湯川博士、原爆投下を知っていたのですか―“最後の弟子”森一久の被爆と原子力人生―」の作品情報

レーベル
――
出版社
新潮社
ジャンル
実用 科学 学問
ページ数
193ページ (湯川博士、原爆投下を知っていたのですか―“最後の弟子”森一久の被爆と原子力人生―)
配信開始日
2017年2月1日 (湯川博士、原爆投下を知っていたのですか―“最後の弟子”森一久の被爆と原子力人生―)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad