電子書籍 憲法改正とは何か―アメリカ改憲史から考える― 実用

著: 阿川尚之 

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

憲法改正とは何か―アメリカ改憲史から考える― あらすじ・内容

「憲法は〈国のかたち〉を表現している」「〈国のかたち〉は、改憲しても変わらないこともあれば、改憲しなくても変わってしまうこともある」―― 27回の改正を経てきたアメリカ合衆国憲法の歴史から、「立憲主義」の意外な奥深さが見えてくる。「憲法改正」「解釈改憲」をめぐる日本人の硬直した憲法観を解きほぐす快著。

この作品を共有

「憲法改正とは何か―アメリカ改憲史から考える―」最新巻

「憲法は〈国のかたち〉を表現している」「〈国のかたち〉は、改憲しても変わらないこともあれば、改憲しなくても変わってしまうこともある」―― 27回の改正を経てきたアメリカ合衆国憲法の歴史から、「立憲主義」の意外な奥深さが見えてくる。「憲法改正」「解釈改憲」をめぐる日本人の硬直した憲法観を解きほぐす快著。

「憲法改正とは何か―アメリカ改憲史から考える―」の作品情報

レーベル
新潮選書
出版社
新潮社
ジャンル
実用 憲法・法律
ページ数
307ページ (憲法改正とは何か―アメリカ改憲史から考える―)
配信開始日
2017年2月1日 (憲法改正とは何か―アメリカ改憲史から考える―)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad